Archives for the tag: 分散バージョン管理

Bitbucket リニューアルの詳細

*本ブログは Bitbucket Blog を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2012 年 10 月 9 日、Justen Stepka 投稿 "Introducing the Redesigned Bitbucket" ここ Bitbucket 本部にとって大きな一日でした。Bitbucket チームは真新しく再設計された Bitbucket のベールをはがしました。この大きなリリースの目標は、Bitbucket のウェブエクスペリエンスを一から見直し、再構築することでした。本日、新しい

続きを読む »

Stash 1.2 リリース: 好きな環境で使えるエンタープライズ Git

*本ブログは Atlassian Blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2012 年 8 月 7 日、 Giancarlo Lionetti 投稿 “Stash 1.2 released: Enterprise Git the way you want it“ エンタープライズにおいて、Git はすごい早さで「必需品」になりつつあります。デベロッパーたちは個人で行っているプロジェクトに Git を使用するだけでなく、企業における

続きを読む »

Git 対 Mercurial: なぜ Git を選ぶのか?

これは Atlassian DVCS ガイド » の一記事です。 今回は Atlassian の開発者である Charles O'Farrell によるゲストブログです。チームが DVCS として Git を選択する理由について説明します。Charles はコーディングをほとんど DVCS 上で行い、また ClearCase から Git へユーザーを移行させる作業を行ってきました。 前回の記事では、分散バージョン管理システムとしてチームがなぜ Mercurial

続きを読む »

新製品 Atlassian Stash: エンタープライズチームのための Git リポジトリ管理

*本ブログは Atlassian Blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。原文 : 2012 年 5 月 1 日、Giancarlo Lionetti 投稿 "Meet Atlassian Stash: Git Repository Management for Enterprise Teams"   Atlassian 開発ツールファミリーの新しいメンバーを紹介します - Stash です。 Atlassian は、ファイアウォールの内側で Git リポジトリを管理する集中型ソリューションの提供を始めました。小規模なアジャイルチームには効率的なツールで、大規模な組織にとっては強力なツールです。 多くの企業において、内部ソース管理サーバーをホスティングしリポジトリへのアクセスを維持することは、困難な場合があり、時間のかかるプロセスです。

続きを読む »

Mercurial 対 Git:なぜ Mercurial を選ぶのか?

この投稿は アトラシアン DVCS ガイド の一部です » この記事は Steve Losh によるゲストブログで、チームが (分散) バージョン管理システムとして Mercurial を選択する主要な理由について焦点を当てています。 分散バージョン管理についての Steve の素晴らしい取り組みについては、彼のプロジェクトをチェックしてください。あるいは、彼の Bitbucket アカウントを直接見てみたり、たくさんあるプロジェクトの中から一つをフォークしてみてください。 前回の記事では、バージョン管理の歴史とそれが良い理由、そして集中型システムよりも分散管理システムが良い理由について説明しました。 今日広く使われている分散バージョン管理システムが2つあります。Mercurial

続きを読む »