タスクをどう管理して進めていくかは、タスクの作業内容そのものよりやっかいなものです。つまり、ある場所でタスクの進捗管理をしながら、別の場所では実作業を行うといったことがよくあるでしょうが、そもそもこの2つは切り離すことができない仕事で、これらを別々に行うことが問題なのです。タスクとは、会議、意思決定、プロジェクト立案など、自分のチーム内で創り出したコンテンツの産物なのです。タスクを、関連する実作業や関係者と常に一緒に考えることが、生産性向上のカギとなります。 仕事をする場所でタスク管理を Confluence

続きを読む »