「これだけDevOps」セッション資料公開

Sapporo ComCamp 2016 2016年2月20日主に Microsoft 技術系のコミュニティが日本全国で一斉に開催する Japan ComCamp 2016 が開催されました。私は札幌会場での講演オファーをいただき、講演させていただきました。   これだけDevOps このセッションタイトルに込めた意味と意図は、それぞれが言う、描く、DevOps が異なっているという現実と、「まだ、"DevOps" で消耗しているの?」という冒頭に出したスライドから考えていただければと思います。 「あの人が言っていた

続きを読む »

「モダンな開発現場になるためのお作法としてのツール活用」資料公開

オープンセミナー2016@広島 2016年2月6日に開催されたオープンセミナー2016@広島での講演資料を公開しました。 モダンな開発現場になるためのお作法としてのツール活用 from Tomoharu Nagasawa すでに多くの方にご覧いただいている資料です。各スライドに解説もつけていますので、ぜひご覧ください。 資料の無音声動画も公開してあります。 具体例としてのデモでは、Confluence,

続きを読む »

[アトラシアン倶楽部] チーム開発のカジュアルな勉強会を開催 

チーム開発に関する講演を多くこなしてきました。2015年だけで年50回以上の講演をしてきましたが、講演やその後の "ask the speaker" だけでは、なかなかお話しする機会も少ないのも事実です。ソーシャルネットワークを通じてコミュニケーションいただく方も多いです(これはぜひお気軽にコンタクトください)が、Face to Face の場も多く作っていきたいと思い、アトラシアン倶楽部

続きを読む »

Developers Summit 2016 アトラシアン ブースにお越しください!

みなさんこんにちは、テクニカルマーケティングマネージャーの新村です。 明日(2/18)から開催されるDevelopers Summit 2016に今年も協賛させていただいており、ブースとセッションでみなさんにお会い出来るかと思います。 ブース展示ではアトラシアン製品のデモはもちろんの事、JIRA Softwareのイースター・エッグで遊んでいただこうかと思っております。 遊んでいただいた方にはもれなく(数に限りはありますが)こちらのステッカーをプレゼントいたします。 その他ステッカーも多数用意してますので、そちらも合わせてご活用ください。 ぜひ、アトラシアンブースに遊びに来てください。 また、二日目の最終セッションの一つ前に弊社シニアエバンジェリスト長沢のセッションもございます。 【19-B-6】 「ビジネス駆動開発」から「ソフトウェア駆動ビジネス」へ すでに満席の状況ですが、場合によってはご覧いただけるかと思いますのでぜひご拝聴いただければと思います。 それでは、明日からの2日間目黒雅叙園にてお待ちしております。

続きを読む »

[I am a speaker] ネクスト様 社内勉強会

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製スピーカー T シャツ」をご提供させていただております。その中から、今回は、不動産・賃貸・住宅情報の HOME'S を手がける株式会社ネクスト様での社内勉強会についてご紹介します。   Atlassian Summit 2015 勉強会では、2015年11月にサンフランシスコで開催された Atlassian Summit 2015 のキーノート、DAY1,

続きを読む »

広島 & 札幌でエバンジェリストが講演

エバンジェリストの活動として講演活動を実施しています。最近の傾向は、企業、団体向けのクローズドなプライベートセミナーのご依頼が増えている傾向ですが、コミュニティやイベントの講演も無料で承っています。 無料 出張講演 / 現場訪問 さて、今回は、2月に講演するコミュニティイベントについてご紹介します。 2/6 (土) オープンセミナー2016@広島 オープンセミナーとは、2003年より中四国地域で開催されている非営利の無料セミナーです。各地域の技術系コミュニティによって企画・運営されています。 オープンセミナー2016@広島 今回のテーマは、「みんなでつくろうモダンな開発環境」ということで、講演のオファーをいただきました。「モダンな開発現場になるためのお作法としてのツール活用」というタイトルで講演をさせていただきます。 ぜひ当日、広島にてお会いしましょう! 2/20

続きを読む »

デブサミ 2016 で開発からビジネスへの講演を行います【19-B-6】

翔泳社主催 Developers Summit 2016 (デブサミ 2016) にアトラシアンもブースとセッション講演で参加いたします。 セッションでは、シニアエバンジェリストの長沢から『「ビジネス駆動開発」から「ソフトウェア駆動ビジネス」へ』と題しアジャイルやDevOps、継続的デリバリーといったビジネスにアラインしたITのムーブメントが、ビジネスへ影響しはじめ、ビジネスのスタイルも変えようとしていること、そこでの、開発者が活躍できる振り幅について、この流れにも乗っているアトラシアンの製品戦略にも触れながらお伝えする予定です。 セッション詳細および参加登録 今までの7回の講演では、開発に軸足を置きながら、その開発したソフトウェアをユーザーがどう使って、彼らのビジネスや社会にどう役立てているのか、そのためにITとITエンジニアがどう振る舞うべきなのかについて様々な角度からお伝えしました。 今回は、さらに一歩先のお話を時間が許す限りお伝えしたいと思っています。デブサミ

続きを読む »

[I am a speaker] 天文学に関する技術シンポジウム

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製スピーカー T シャツ」をご提供させていただておりますが、その中から、今回は、東北大学青葉山キャンパスにて開催された「第35回 天文学に関する技術シンポジウム」での元国立天文台チリ観測所の安井様をご紹介します。   天文学に関する技術シンポジウム シンポジウムは、波長分野に拘らず、装置開発、改良、その運用や成果の発表の場です。場を通じて知っていただき、何かを得ていただく機会を提供しているとのことです。完成された物や成果、技術の発表だけではなく、日々の運用や進行中の計画、構想段階の発表も行われており、これらに対しての意見やアドバイスも積極的に交換できる会となっているそうです。   アトラシアン

続きを読む »

Atlassian Advent Calendar 完走!有益なコンテンツが 25 記事

完走! 以前に、「Atlassian Advent Calendar 2015 をユーザーの皆様と実施します」と宣言をさせていただいたのが 11 月の末でしたが、12月25日を終えて、なんと! 21名の参加者により完走することができました。 Atlassian Advent Calendar 2015 今回の参加者の皆様は、ユーザー様、Atlassian User Group のリーダー様、パートナー様、アドオンの開発者様、そしてアトラシアン社員とバラエティーに富んでいます。非常に多様性に富み、また、アトラシアン製品に関わらず、他製品との連携、ソリューション、知見が多いのも特徴ではないかと思います。 今後の公開記事の紹介について Advent

続きを読む »

忍耐力、やる気をなくす罠、グロース・マインドセットの維持について

フィックスト・マインドセット (固定的な考え方) の対極に位置する グロース・マインドセット (しなやかな考え方) という概念があります。これは最近人気のテーマであり、私はときどき自分に向かって「グロース・マインドセットを持たなければ。グロース・マインドセットは素晴らしい」と言い聞かせています。なぜでしょうか? それは、私たちが何をしようとするときも、特に仕事において、グロース・マインドセットと呼ばれる考え方が私たちを成長する助けになるからです。私たちは成長するにつれ生産的になります。そして私は自分が生産的になるほど気分が良くなります。私の言いたいことが分かりますか? 私は笑顔で帰宅できないことがよくあるのですが、それは

続きを読む »