About Sean Osawa

2009年Atlassianサンフランシスコ入社。Channel Manager、Business Development、Ambassadorなどを担当。2013年に日本においてアトラシアン株式会社が設立され、マーケティングマネージャーとしてマーケティング全般を担当している。

Archives for Sean Osawa

JIRA Mobile Connect でスマートにモバイルアプリを開発しよう

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2011 年 6 月 9 日、Joe Lambe 投稿 "Smarter Mobile App Development with JIRA Mobile Connect"Summit 2011 を見逃してしまった方のためにお話ししておきますが、私たちは最後の2日間でたくさんの新しい ものごとを発表しました。特にJIRAユーザーにとって興味深い発表と思われるのが、JIRA

続きを読む »

アトラシアンサミット 2011:3日目

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2011 年 6 月 9 日、Jon Silvers 投稿 "Summit 2011: Day 3"今年もまたアトラシアンサミットに太陽が沈みました。私たちはとても楽しい時間を過ごしました。今朝の歌と踊り("Oh whoa whoa whoa, Summit Nights, had me a blast")だけではなく、ダース・ベイダーによるアトラシアンウォールボードの巧みなコントロール、参加者がアトラシアンユニバーシティの無料券を見つけたときの

続きを読む »

アトラシアンサミット 2011:2日目

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2011 年 6 月 7 日、Jon Silvers 投稿 "Summit 2011: Day 2"サミット2日目は虫とともに始まりました。いえ、道にいる本物の虫ではありません。噂によると、虫に仮装したアトラシアン社員たちがAppleのWWDCに侵入していたとのことですが、私たちはそれを肯定も否定もしません。アトラシアンの基調講演は完全に満席で、一つの空席も見つかりませんでした。アトラシアンのCEOで共同創業者のマイクキャノンブルックスは、Confluence

続きを読む »

アトラシアン、アジャイルテストツールBonfire for JIRAを発表

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2011 年 6 月 7 日、Christina Bang 投稿 "Atlassian introduces rapid agile testing with Bonfire for JIRA"本日、サミットで発表したとおり、アトラシアンは Bonfire for JIRA のベータ版 1.0 をリリースし興奮しています!Bonfire はソフトウェア開発チームのためのブラウザエクステンションで、ウェブアプリケーションをテストしている時に、信じられないほど素早くバグをレポートできます。Bonfire

続きを読む »

アトラシアンサミット 2011:1日目

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2011 年 6 月 7 日、Jon Silvers 投稿 "Summit 2011: Day 1"チケットが売り切れとなっているアトラシアンサミット 2011 は、サンフランシスコのダウンタウンにあるインターコンチネンタルホテルで本日、開会いたしました。今日の呼び物は、終日の製品トレーニングコース、大賑わいのキックオフパーティー、アトラシアンパートナーとのミーティングなどでした。そして、サミットよりも少し規模が小さく、サミットほど知られていないイベントであり、すぐそこの角にあるモスコーニコンベンションセンターで開催されている、アップルの

続きを読む »

(事例) 開発環境の標準化により全体最適を目指す SIer、グロースエクスパートナーズ

本日は、グロースエクスパートナーズ株式会社 (以下、GxP) のチーフ IT アーキテクト 鈴木雄介様、テクニカルフェロー 北條育男様、コンサルティングエンジニア 三上公明様、マーケティングプロデューサー 望月雅之様に話をお伺いしました。GxP は顧客の要望に応えシステムを開発、運用するシステムインテグレーターです。(写真左から、望月様、北條様、三上様、鈴木様) どのアトラシアン製品を使っていますか? 課題管理システムの

続きを読む »

(事例) OfficeDrop における課題管理とアジャイル開発

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。*原文 : 2011 年 4 月 21 日、Morgan Friberg 投稿 "(Case Study) Issue Tracking and Agile Development at OfficeDrop" 本社: マサチューセッツ州ケンブリッジ 従業員数: 18 名 設立: 2008 年 製品: JIRA と GreenHopper ボストンに本拠を置くスタートアップ OfficeDrop は、開発、カスタマーサービス、文書スキャンワークフローにアトラシアンの課題管理システムを使用しており、またマーケティングやその他の業務エリアにも

続きを読む »

Bamboo 3.1 リリース – 継続的デプロイ

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。*原文 : 2011 年 5 月 10 日、Giancarlo Lionetti 投稿 "Bamboo 3.1 - Continuous Deployment...Continued"83日リリース、新しいビルドのコンセプト、パラメーター化されたビルド、Bitbucket と Git コネクター、.Net サポートの改善、を組み合わせると何になるでしょう?それは Bamboo 3.1 です。本日リリースしました!

続きを読む »

アトラシアンによる、スタートアップや小規模チーム向けマーケティング入門: 製品マーケティング

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。*原文 : 2011 年 1 月 11 日、Alex Loddengaard 投稿 "Marketing for Startups and Small Teams: Product Marketing"スタートアップ企業やエンジニアリングチームのためのマーケティング入門、今回はブログシリーズの第二回です。先週は、カスタマーファネルについてお話ししました。それは、顧客獲得プロセスを理解し測定するための重要な構成概念でした。この記事では、製品マーケティング、またはチームが明確かつ効率的に製品の目的と利点を伝えるにはどのようにしたらよいか、ということに焦点を当てます。Matt

続きを読む »

アトラシアンによる、エンジニアや小規模チームのためのマーケティング入門

*本ブログは ATLASSIAN blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。*原文 : 2011 年 1 月 6 日、Alex Loddengaard 投稿 "Marketing for Engineers and Small Teams" ソーシャル・ネットワークは、娯楽映画であることはさておき、私に昔のことを思い出させてくれました。明け方まで皆でハッキングをし、ウェブサイトを立ち上げようとし、疲労困憊で休んでしまう前に最後の機能を完成させ、ソフトウェアにより世界を変えようとしていた時です。ソフトウェアエンジニアは、他の専門家とは異なり、無感覚になるほどに問題解決に挑戦することに情熱を注いでいます。しかし、ソフトウェアエンジニアの皆さん、新しいウェブサイトに作ったものや製品が使用されなかったり、思ったほど採用されなかったことを何度見てきましたか?たくさん起こっていませんか?あなたのビジョンを伝え、プレスを魅了し、世界とアイデアを共有し、顧客に製品やサービスを使ってもらえるよう動機付けをあたえることができなかったのです。では解決策はあるのでしょうか?エンジニアはどのようにして、彼らの製品の市場をけん引することができるのでしょうか?答えはマーケティングによって、です。そして今日、スタートアップや小規模のエンジニアリングチームのためのマーケティング入門について、ブログシリーズを開始することができうれしく思います。このシリーズの意図は、エンジニアがマーケティング活動を向上させるために、どのように週5時間を使うことができるかを理解してもらうことです。シリーズの導入部として、おそらく最も基本的なマーケティングの構築概念である、カスタマーファネル

続きを読む »