JIRA Service Desk 2.0 をリリース

価格設定に関する皆様の声にお応えしました

アトラシアンでは、お客様に最高のソフトウェアを手頃な価格で提供しようと最大の努力を投じております。これまでの価格設定モデルに関するフィードバックを受け止め、価格体系に変更を加えました。

JIRA Service Desk のリリース当初、私たちは JIRA をご利用いただいてる既存ユーザー様に優れた機能一式をお届けすることに焦点を合わせていました。私たちはシンプルさを目標としていましたので、既存の JIRA アドオンの価格体系を使用しました (JIRA が算出した全ユーザー数を基にした価格設定)。しかし、このユーザー数単位の価格体系は適正ではないという指摘を多くの企業様から承りました。ほとんどの企業では、カスタマー (サービスデスク利用者) 数と比較するとサービスデスク エージェント数が少ないためです。

私たちはこのフィードバックを真摯に受け止め、このフィードバックへの直接的な対応として、本日、価格体系の変更発表となりました。エージェント数を基盤とし、選択した JIRA ユーザー数に応じた価格設定となります。今回の新しい価格体系はより多くのお客様に受け入れていただけると考えております。

アトラシアンの 10 チーム、100 人以上の協力を得て 9 ヶ月を要しました。このすべての努力が生かされています。

エージェント数に応じた価格体系 – カスタマー数無制限

ご利用価格はエージェント 3 名で計 $10/月 から

現在、エージェント数 3 名の設定で $10/月 で JIRA Service Desk のご利用を開始していただけます。4 名以上のエージェントがいるチームは、エージェント 1 名当たり $25/月 となります。

各エージェントは無制限数のカスタマー (サービスデスク利用者) に対応できます。対応カスタマーが 100 名でも、10 万名でも、カスタマーは無料です。

新しい価格体系は、JIRA Service Desk の全機能に対して 1 つとシンプルなものにしました。

今すぐトライアル

社内でセルフサービスを増加

セルフサービスの対象は、IT グループに限ったものではありません。社内の全部門に役立つものです。この便利な機能を人事部、マーケティング部、法務部とも共有すれば、これら諸部門も 1 つのシステム内でそれぞれのワークフローを管理し、優先順位を付け、報告できるようになります。今回の新しい価格体系により、3 名のエージェントをもつチームが、$20/月 で会社全体に対応することができます。

CentralPortal-2

Service Desk とその直感的なカスタマーポータルを利用すれば、各部門間でのビジネスプロセスを自動化することができます。例えば、アトラシアン社では次の業務に JIRA Service Desk を利用しています:

この新しい主要ポータルを使えば、社内の各ポータルすべてに簡単にアクセスできるようになります。

Service Desk をメールで処理

あなたのカスタマーは、コーヒーとメールのどちらかを選ばないといけない場合、メールを優先するタイプですか? JIRA Service Desk 2.0 を使えば、メールで仕事を片付けるのが大好きなカスタマーはメールでリクエストの作成・管理ができます。メールで作成、メールで応答、メールで最新情報の入手ができます

EmailScreen-Hero-blog

使い方は簡単です:

  1. 新しくサービスデスク用のメール受信箱を作成する (例. servicedesk@yourcompany.com)。
  2. メール設定 メニューで、メールリクエストを有効にする。
  3. JIRA Service Desk が、すべての受信 メールを選択したリクエストタイプに自動変換。

エージェント全員に、同一キュー内でカスタマーリクエストを管理させましょう。 カスタマーポータルで作成されたリクエストも、メールで作成されたリクエストもすべてです。カスタマーが添付ありメールを送信すると、チケットに自動的に追加されます。

1 通のメールを複数のサービスデスクに送信し、対応する各サービスデスクでチケットを 1 つ作成しましょう。新入社員の受け入れ業務が驚くほど簡単になります。1 通のメールで、人事管理、IT 備品、セキュリティバッジのリクエストを開始できます。

サービスデスクを簡単管理

では、各エージェントに現在対応中の課題が何件あるのか明確に表示してみましょう。サービス水準合意 (SLA) に対して、不履行、危険な状態、満たしている、など課題の状況がバーに色分け表示され、はっきりと浮き彫りになります。あなたのチームが仕事の対応に追いついているか、あなたのエージェントが適切に優先事項に焦点を当ててサービス水準合意を満たしているのかを確認できます。

Workload

恊働サービスデスク

問題を解決するためには、複数チーム間の協力が必要になる場合が多々あります。または、8 階にいるエンジニアチームのエース、ジェンのような専門家の助けが必要になることがあります。あなたのソフトウェアチームは JIRA を利用して作業していますか? IT、エンジニアリング、運営チームをひとつのシステムに取り込みましょう。開発者らをコラボレーターに設定し 、サービスデスク エージェントを支援させましょう。

AddCollaborator

コラボレーターは、チケットを目にし、内部コメントを出せるけれども、公式にカスタマーに返答することはできない JIRA ユーザーのことです。JIRA Service Desk のプロジェクトに追加できる JIRA コラボレーターの数は無制限です。

今すぐ始めましょう

皆さんがお忙しいことは承知していますので、手順を追って 10 分で JIRA Service Desk のセットアップができる新しいサービスを構築しました。JIRA Service Desk の機能を瞬時に理解でき、JIRA Service Desk の性能をすべて把握していただけます。

ExperienceFlow

さらに素早く、より多くの問題を一緒に解決しましょう。

JIRA Service Desk トライアル

このリリースでは JAC 上の 438 票の投票に対応いたしました。

JIRA Service Desk は、Cloud 版と Server 版無料トライアルを提供しております。

*本ブログは Atlassian Blogs の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2014 年 9 月 10 日投稿 “Introducing JIRA Service Desk 2.0