開発者向けとして日本最大級の規模で毎年 2 月に開催されている Developers Summit というイベントがありますが、その姉妹イベントとして Developers Summit Summer (通称:夏サミ) があり今年で 2 回目を迎えます。さて、その夏サミに去年に引き続き弊社は出展いたします。セッションへのご参加、ブースへのご来場をお待ちしています!

今回の夏サミですが、テーマは「DevOps+Mobile」です。なお DevOps についてはアトラシアンでも特設サイト (日本語化を検討中ですが現在は英語) を用意していますのでご覧ください。

夏サミ 2013 出展内容

イベント:Developers Summit 2013 Summer (通称:夏サミ)
日時:  2013 年 8 月 1 日(木)
場所:  ベルサール渋谷ファースト(東京・渋谷)
出展内容:
アトラシアン/グロースエクスパートナーズの共同ブースを出展。
JIRA、Confluence、Stash、Bamboo などアトラシアン開発ツールのデモ
・課題管理/プロジェクト管理システム JIRA
・コラボレーション/Wiki ツール Confluence
・Git リポジトリ管理 Stash
・継続的インテグレーション Bamboo
など
参加方法:  夏サミウェブサイトにて参加登録 (無料) してご参加ください

セッション

アトラシアンエキスパートの一社であるグロースエクスパートナーズ様にて、セッションをご担当頂きます。以下、セッション概要です。

ウェブサービス業界では開発サイクルの高速化に伴ってDevOpsと呼ばれる“開発と運用の協業”が注目されています。SIでもDevOpsで使われるようなツールを利用し、顧客をはじめとする利害関係者が協業することで価値あるシステム開発が実現できます。
本講演ではSIの現場においてアトラシアン社のJIRA(BTS/バグ・トラッキング・システム)やBamboo(CIツール)といったものを組み合わせることで、どうやって開発チームが顧客や運用チーム、あるいはオフショアチームと協業しながら作業を進めるべきかについて事例を交えた紹介をします。

日時:   2013 年 8 月 1 日 (木) 15:15~16:00
タイトル: 【B3】「DevとCustomersの協業を目指すサステイナブルSIの進め方」
スピーカー: グロースエクスパートナーズ株式会社 執行役員
ビジネスソリューション事業本部 本部長 鈴木 雄介 氏
申込方法: 夏サミウェブサイトにて参加登録 (無料) し、本セッションにお申し込みください

Tシャツも

いつもどおりアトラシアンロゴ入りTシャツ、「Angry Nerds (アングリーナード)」Tシャツなどのノベルティを用意して、ご希望の方にお配りしていますので、気軽に声をかけてください。当日はもちろん私 (大澤) もアテンドする予定ですので遊びにきてください!

Screen Shot 2013-07-12 at 10.12.00 AM

About Sean Osawa

2009年Atlassianサンフランシスコ入社。Channel Manager、Business Development、Ambassadorなどを担当。2013年に日本においてアトラシアン株式会社が設立され、マーケティングマネージャーとしてマーケティング全般を担当している。

View all posts by Sean Osawa »