シンプルにします」はこれまでで一番短い投稿タイトルだと思います。製品名をシンプルにすることを発表するのに、これよりいいタイトルは思いつきませんでした。ここ数ヶ月間で私たちは以下の2つの目的のために一部のアドオン製品の名称とロゴを変更して行く予定です:

  • 製品リストをお客様が一目でわかるようなシンプルなものにする。
  • 独立した製品ではなく、アドオン製品であることをお客様が容易に区別できるようにする。

実際にどこが変わるの?

以下の製品名とロゴが新しくなります:

New product names and logos

お客様がすでによく知っていてご愛用くださっている製品の内容は変わりません。変わるのは製品名だけです。GreenHopper や Team Calendars などのアドオン製品には、本体となる製品のブランド名をロゴの中に取り入れるように統一していきます。これはアドオン製品を明確にするだけでなく、お客様がアトラシアンのマーケットプレイスを閲覧しているときにどのアドオン製品がアトラシアンの製品かも容易にわかるようになります。

なぜ変えるの?

2004 年にはアトラシアンは JIRA と Confluence という2つのブランドしかありませんでした。口コミが頼りのアトラシアンのビジネス形態にとって、製品の名称はブランドがつよく印象づけられるものである必要がありました。

時は変わり、今日では 20 近い製品が存在し、JIRA や Confluence のような製品と、GreenHopper、Bonfire、Team Calendars などのアドオン製品が混在していてわかりにくくなっています。独立した製品名もアドオン製品と同じ比重であり、アドオン製品の一部は機能を説明する名称 (Team Calendars のように) がついていますが、他のアドオン製品は (Bonfire のように) そうではありません。一貫性のないネーミングと製品数の著しい増加が名称変更を余儀なくしたのです。

このような状況を踏まえて、わたしたちは新しい製品名を発表することにしました。本体製品は独自の明確な名称を持ちます。一方、アドオン製品はその機能がわかる製品名になります。例えば JIRA Agile を使うと、JIRA に Agile というタブが追加されます。

JIRA Agile

シンプルでしょう?

いつから変更されるの?

これから 2 ~ 3 ヶ月の間に新しい製品名は当社のウェブサイトや製品、ブログや請求書、明細書などに反映されていきます。該当製品をお使いのお客様にはメールにて製品名変更のお知らせをお送りします。詳細はまもなくご案内いたします。


*本ブログは Atlassian Blogs の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2013 年 6 月 11 日 “Simplify