*本ブログは Bitbucket Blog を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2012 年 10 月 9 日、Justen Stepka 投稿 “Introducing the Redesigned Bitbucket

ここ Bitbucket 本部にとって大きな一日でした。Bitbucket チームは真新しく再設計された Bitbucket のベールをはがしました。この大きなリリースの目標は、Bitbucket のウェブエクスペリエンスを一から見直し、再構築することでした。本日、新しい Bitbucket を紹介できることに興奮しています。さらに速く、簡単で、これまでにないほど美しい Bitbucket です。

新しい UI をご覧ください

スピード、明瞭さ、発見のしやすさを念頭に置き、すべてのページを最適化しました。もっとも重要な情報が見やすいように、リポジトリの見え方を再考しました。サイト内をナビゲートする方法を効率化しました。そして、もっとも頻繁に使うアクションを前面の中央に移動させました。Git と Mercurial を用いる際に究極のエクスペリエンスを提供できることを一番に考えました。新しい Bitbucket をご覧ください。

リポジトリヘッダーの再構成

新しいリポジトリヘッダーにより、ソース、コミット、プルリクエストへのナビゲートが稲妻のように速くなりました。

散乱していたものを片づけ、クローンやフォークのようなキーコマンドを一緒にグループ化しました。また、オープンなプルリクエスト数などの実用的な情報をひと目で分かるようにしました。

リポジトリ概要

新たに設計されたリポジトリのランディングページにおいて、最近のコミット、プルリクエスト、アクティビティストリームなどについて最新の情報を常に入手できます。

アクティビティストリームの右側にある新しいメタデータパネルでは、ユーザーが迅速にブランチ、タグ、フォーク、フォロワーをフィルタリングや検索することができます。クローンのURL、リポジトリのタイプ、およびアクセスレベルなどの詳細が簡単に見つかります。

クローンする

コピー&ペースト用に、任意のリポジトリのページからクローンのURLに瞬時にアクセスすることができます。ソースコードを閲覧しているときでも、プルリクエストにコメントをしているときでも、単に「クローン」ボタンをクリックして設定するだけです。

Mac ユーザーには、Git と Mercurial 無料クライアント「SourceTree」上で、ワンクリックでローカルにリポジトリの設定ができるというさらなる特典もあります。

ソースブラウザー

ソースブラウザーを完全に再設計しました。ブランチやタグによってフィルタリングして閲覧し、開発者が取り組んでいる機能についての詳細を見ることができます。

ソースブラウザーの新機能の一つが、任意の 2 つのコミット間の差分を見られることです。ただ任意の 2 つのコミットを選択するだけで、Bitbucket は、統合された差分をレンダリングします。コンテキストを展開したり、さらにソースコードを探索するためのオプションもあります。

横並び差分を開いたり、IDE 形式のファイル変更も見られます。

軽量コードレビュー

UI の再創造はほんの始まりにすぎません。Bitbucket 開発の大部分は、プルリクエストによりチームが簡単にコードの共同作業を行えるようにすることです。再設計したのはプルリクエストだけではありません。インライン・コメントとマージ承認によりコードコラボレーションに大きな力を与えました。これにより、開発ワークフローの中に軽量なコードレビュープロセスをもつことを実現しました。

インライン・コメント機能

ユーザーからとても多く要望があったのが、コードのインラインでの (そしてコンテキスト内での) コメント機能です。コードに関連してフィードバックを提供し、質問をし、議論をするために 2 つのオプションがあります。プルリクエスト内でコードの行にコメントすることと、個々のコミットにコメントすることです。

参加しているチェンジセットやプルリクエストに誰かがコメントを残した時に、電子メール通知を受け取ることができます。コードへのコメントと返信するためのリンクが含まれています。

「参加者」と「承認者」

コードレビューを実施する時、プルリクエストについてコメントしたことのある人は、「参加者」として表示されます。レビューを行い、変更内容を送信した時に、あなたが見たものに満足していることをチームに知らせるために、プルリクエストを「承認」することが可能です。Bitbucket はその後、閲覧したものが良かったということを皆に知らせるために、自分のアバターの横にチェックが表示されます。

プルリクエスト

比較ビューとプルリクエストはお互いに補完するように設計されています。2つのブランチやフォークを迅速に比較して、プルリクエストを送信できます。

「そしてもう一つ…」

そして Bitbucket をさらに使いやすくする、たくさんの小さな改善点が以下のとおりあります。

  • プルリクエストや課題など、コメントを残すことができる場所ではどこでもMarkdownに対応
  • プログラミング言語が設定されているリポジトリ用に、デフォルトのリポジトリ・アバターを用意
  • サイト全体のクイックフィルタ
  • より速いサイトパフォーマンス – ユーザーダッシュボードはこれまでよりも最高5倍の速さに
  • シンプルになった管理画面とアカウントページ

最後に Bitbucket から御礼

新しい Bitbucket においては一つ一つの詳細にまで苦闘しましたので、皆さんはきっと気に入ってくれると思います。思ったことをぜひ私たちに教えてください。そしてどうぞメッセージを広めてください。私たちの終わることのない目標は、Bitbucketをさらに良くしていくことです。Bitbucketのユーザー全員に、そしてフィードバックを提供して頂ける方全員に感謝を申し上げます。

最近私たちをチェックしていない方や、当社のサービスの新規ユーザーのために説明しておくと、Bitbucketにとっては記録的な成長を遂げた一年でした。この一年で Git への対応、Bitbucket Teams (チーム機能)、緊密な JIRA との統合を追加しました。サインアップしてチェックしてください!いつものように、コラボレーター5 人まで無料の無制限プライベートリポジトリを提供します。

ありがとうございます。Bitbucket チームより

Twitter でメッセージを広めて頂けると幸いです。

About Sean Osawa

2009年Atlassianサンフランシスコ入社。Channel Manager、Business Development、Ambassadorなどを担当。2013年に日本においてアトラシアン株式会社が設立され、マーケティングマネージャーとしてマーケティング全般を担当している。

View all posts by Sean Osawa »