報道関係者各位
プレスリリース

2011年10月26日
アトラシアン
パートナープログラムディレクター
Bettina Manevski

アトラシアン、開発/コラボレーションツールを

オンデマンドサービスで提供開始

JIRA や Confluence などのエンタープライズ製品を
アラカルト方式の SaaS で、月額わずか 10 ドルから提供

 

Atlassian Pty Ltd. (以下 アトラシアン、本社:豪州シドニー、共同創業者兼CEO:Scott Farquhar、Mike Cannon-Brookes) は、本日、アトラシアン オンデマンドの販売を開始いたしました。

新製品アトラシアン オンデマンドは、SaaS として提供されます。ソフトウェア開発チームやプロジェクトチームは、アトラシアン JIRA や Confluence など、多数の受賞歴を持つ製品を、10 ユーザー、月額 10 ドル (約 760 円) という低価格で利用できます。エンタープライズ対応の開発ツール、コラボレーション製品のセットを、マルチテナント、クラウドベースのサービスとして提供することにより、わずか数分で設定完了が可能になり、前例のないリーズナブルな価格で利用できるようになりました。

アトラシアン オンデマンドのユーザーは、アトラシアン製品の他にサードパーティー製アプリケーションを追加することができるため、プロジェクト環境はさらに強力に、機能的に、多様になります。この新しいオンデマンドサービスは、 2006 年にリリースされたアトラシアン Hosted の後継製品です。

「新製品アトラシアン オンデマンドにより、ビルドやプロジェクトの協同作業を支援するサービスを、世界中のイノベーターが信じられないほど簡単に利用できるようになります」とアトラシアンの CEO 兼共同創設者の Mike Cannon-Brookes は語っています。「アトラシアン オンデマンドにより、組織の規模にかかわらず誰でも手の届く価格で、最高の製品を入手できるようになりました。オンデマンドのインテグレーションパートナー製アプリケーションもこれに貢献しています。」

フォーチュン 500 企業の 40% 以上に使用され、また140カ国において数万の企業、スタートアップ、非営利組織で使用されており、アトラシアン製品は、企業がコンセプト立案から立ち上げまでソフトウェア開発プロセス全体を管理するのに役立っています。

■アラカルト方式

アトラシアン オンデマンドはアラカルト方式です。ユーザーは一つの製品から使用を開始し、必要な時に他の製品を追加できます。アトラシアンのアプリケーションは完全に統合されています。新しい製品が追加されると、ユーザーのスクリーン上部に新しいタブが表示され、リンクはアプリケーション間で共有されます。共通ナビゲーションがあり、ユーザーはシステム間で共有されます。

アトラシアン オンデマンドには、JIRA、Confluence、GreenHopper、Team Calendars、Bonfire、FishEye、Crucible、Bamboo が含まれています。また、アトラシアン オンデマンドには全てのアプリケーションの無料メンテナンスとアップグレードが含まれています。それに加えて、ユーザーはシームレスに、Google Apps、Zendesk、Salesforce.com、uTest、GetSatisfaction といったサードパーティ製品を追加できます。

「アトラシアンはこのオンデマンドスイートにより、技術チームがとても注目している製品を集めました。それには開発サイクルにコミュニティの意見を追加する簡単な方法も含まれています。」とGet Satisfaction のCEO、Wendy Lea は語っています。「JIRA 用 Get Satisfaction は、顧客がどこにいても、開発者や製品チームにとって意義のあるフィードバックを集めます。製品開発サイクルに顧客を含めることにより、開発と課題解決を加速させるだけでなく、チームは顧客が必要としているものを確実に作れるようになります。」

■製品の選択

顧客は所有するサーバーに製品をホスティングするか、アトラシアン オンデマンドによるサービスを受けるか、選択することが可能です。機能セットは全く同じです。また、どのライセンスを購入したかにかかわらず、全顧客がアトラシアンの「伝説的なサービス」を受けることができます。

アトラシアン オンデマンドに関するさらなる詳細は、下記サイトをご覧ください。

詳細: http://www.atlassian.com/ja/software/ondemand

【アトラシアンについて】

世界中のイノベーターがアトラシアン製品を活用して素晴らしいソフトウェアを計画し、ビルドし、リリースしています。小規模から大規模まで 17,000 以上のの組織がアトラシアンの課題管理、コラボレーション、ソフトウェア開発製品を用いて賢く働き、時間通りに高品質な製品を完成させています。顧客にはシティグループ、eBay、Netflix、ナイキなどが含まれています。詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

詳細: http://www.atlassian.com/ja/

【本プレスリリースおよび製品に関するお問い合わせ窓口】

アトラシアン
ビジネスデベロップメントスペシャリスト
大澤 俊介
TEL  : 03-3353-8603
E-MAIL: contactjp@atlassian.com

About Sean Osawa

2009年Atlassianサンフランシスコ入社。Channel Manager、Business Development、Ambassadorなどを担当。2013年に日本においてアトラシアン株式会社が設立され、マーケティングマネージャーとしてマーケティング全般を担当している。

View all posts by Sean Osawa »