Archives for the tag: pull request

Stash 3.3: タスク機能を利用してプルリクエストの進捗状況を追跡

Stash と Bitbucket の開発チームは、プルリクエストの進捗状況を完全に把握する手段であるプルリクエスト タスク機能のリリースをここに発表できることに興奮しています。 誰もが知っているように、プルリクエストの作成は一連のインタラクティブな処理手続きの始まりに過ぎません。プルリクエストによってコード修正内容をチームに周知することができますが、これを契機として通常はディスカッションが行なわれ、フィードバックが返され、その結果を受けてコードをさらに修正する必要が生じる場合もあります。コメントの形でのフィードバックはコードの品質を向上させるために非常に有用ですが、一方でそのようなコメントを整理しておくことは簡単ではありませんでした。今回、プルリクエスト

続きを読む »

フェッチ機能を活用してプルリクエストに習熟しよう!

最近では、プロジェクトの修正もフォークの作成同様、簡単になりました。フォークを作成する際に作業するプロジェクトの完全な遠隔コピーをあっという間に作れるように、変更したいファイルを選択し、編集するを押して修正をコミットする事で、プロジェクト修正が行えます。 仮に、自分がプルリクエスト (以下、PR と表記) の受け取り側である場合はどうなるのでしょうか?優れた

続きを読む »

Stash 2.1:プルリクエスト、課題、ビルドを統合

*本ブログは Atlassian Blogs の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2013 年 2 月 5 日 “Stash 2.1: Pull Requests, Issues, Builds – Integrated“ プルリクエスト - コードに関する議論の中心です。Stash 1.3 でプルリクエストを導入し、Stash 2.0 で誰がプルリクエストのマージを実行できるのかを制御可能にしたブランチパーミッションを追加して以来、私達はプルリクエストをさらに開発者に役立つものにしようと考えてきました。 本日リリースした

続きを読む »

大企業向け Git リポジトリ管理、Stash Enterprise 紹介

*本ブログは Atlassian Blogs の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2012 年 12 月 7 日、Jens Schumacher 投稿 “Introducing Stash Enterprise Offering, Git Repository Management for Large Organizations“ 大企業の開発者たちも小規模の新興企業の開発者たちと似たような強い願望を持っています。単純明快に言って、自分やチームのために神がかったようなすばやいコード作成を実現したいと感じています。多くの開発者にとって、Git

続きを読む »

Stash 2.0 – 強力な Git を思い通りにコントロール

*本ブログは Atlassian Blogs を翻訳したものです。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2012 年 12 月 5 日、Giancarlo Lionetti 投稿 "Stash 2.0 – Powered by Git. Controlled by You." Chocolate rain、rage face、double rainbow.(訳者注:どれもインターネットで急速に広まったものです。これとか、すごいリアクションのこれです。) インターネット・ミームは山火事のように広まっていきます。もし知らなかったとしても、次の瞬間には韓国の歌を口ずさんでいるでしょう。ほとんど意味は分からないけれど、馬に乗るようにダンスして。(訳者注:もはや説明は不要だと思いますが

続きを読む »