Archives for the tag: Life at Atlassian

アトラシアンでは プロジェクトマネジメント をどのように行っているのか?

私がアトラシアンに初のエンジニアリング プログラムマネージャーとして入社した 2008 年当時、「プロジェクトマネジメント」はまれにしか耳にしない言葉で、「プログラムマネジメント」は全然耳にしない言葉でした。現在、当社には少数のプロジェクトマネージャーとプログラムマネージャーがいます。それは、毎月集まってあらゆる議題や プロジェクトマネジメント

続きを読む »

Pledge 1% (1% の誓い): 企業による慈善活動の新しい形

アトラシアンがまだ小さな会社だった頃、私たちは資本の 1%、製品の 1%、売上の 1%、そして従業員の時間の 1% を慈善目的に充てる誓いを立てました。これは、Salesforce 社によって開発された企業慈善活動の形です。私たちは公にこの誓いを立てた事で、お客様や従業員と約束をすることになり、結果としてこれは成功を収めました。 それから 12 年、私たちはルーム・トゥ・リード

続きを読む »

アトラシアン顧客数 40,000 社に到達。独自のスタイルで祝福

2014 年にアトラシアンは節目となる大きなニュースを次々とお伝えしてきました。JIRA Portfolio と Atlassian Enterprise を発表し、これまでで最大・最高の Summit を開催し、マニラとテキサス州オースティンに新オフィスを開設しました。そして、これらのニュースほどお伝えしてこなかったもう 1 つ大きな出来事があります。アトラシアンにとって、特にマイクと私自身にとって大きな意味をもつものです。それは、私たちの顧客の組織数が

続きを読む »

課題管理とコラボレーションツールを用いたマーケティング・キャンペーン実行方法

*本ブログは Atlassian Blogs の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。 *原文 : 2012 年 11 月 6 日投稿 "How to Execute a Marketing Campaign Using JIRA & Confluence" 多くの組織で、ソフトウェア開発者は課題管理ツール JIRA を好んで使い始めています。開発やサポートのチームは JIRA を使ってバグ、機能、タスクなどを管理しています。一方、技術以外の他のチームでは仕事リスト、スプレッドシート、電子メール・クライアントのカレンダーなど、組織の「たまり場」を重い足取りで歩いており、身動きがとれないかのようです。JIRA

続きを読む »