Archives for the tag: jira

「アトラシアン エンタープライズ」新製品・サービスのご紹介

JIRA を使い始める時、多くの企業がデスクの下に置いたサーバー上で JIRA を実行します。これは多くの場合、長続きしません。誰かがうっかりそのマシンのプラグを抜いてしまうことが幾度となく発生し、JIRA インスタンスは会社のデータセンターに移されることになります。私たちはこの顛末をよく耳にします。そして、このような流れでシステムを引き継ぐ多くの

続きを読む »

アトラシアン、「Agile Ready」ソリューションをリリース!

アトラシアンの最新ソリューション、Agile Readyリリースのお知らせです! Agile Ready はアトラシアン各種製品 (JIRA、JIRA Agile、Confluence、Confluence Team Calendars) のパッケージです。さらに優れた計画、管理、ソフトウェア開発の成果評価に必要なツールをカスタマーに提供します。要件構築、スプリント計画からレポートまで、アジャイル計画のニーズに対応します。   より充実した要件

続きを読む »

「Atlassian Connect 1.0」をリリース!

JIRA、Confluence アドオンの未来形がここに Atlassian Connect がどなたでもご利用頂けるようになったことをここにお知らせします。Atlassian Connect により、JIRA オンデマンドおよび Confluence オンデマンドのアドオンをクラウド上に構築することが可能です。お好みの開発言語を使え、簡単に使い始められます。すでに JIRA と Confluence オンデマンドで今すぐ使える 20 種類以上のアドオンがアトラシアンとアトラシアンのパートナーから提供されています。 Atlassian

続きを読む »

「Git Essentials」紹介。JIRA から離れずに開発の全体像を把握

10 月に、フィーチャー ブランチ ワークフローを発表しました。JIRA、Stash、SourceTree、Bamboo により、チームが Git ブランチ機能を使い始める、シンプルで誰にでもできる方法です。ブランチ作成はボタンをクリックするだけですが、ブランチ名を JIRA 課題と整合性のあるものにし、ブランチの整理と管理が簡単にできます。 今回は、Git に関する最新・最高の機能を紹介します。JIRA

続きを読む »

JIRA Service Desk 1.2 をリリース!

これまで数ヶ月の間、たくさんの新機能を組み入れ JIRA Service Desk を強化してきました。皆さんからのご要望に、私たちはお応えします。JIRA Service Desk 1.2 は、300 件以上の顧客リクエストに対応しています。このたび、皆さんからリクエストのあった数多くの機能が利用可能になりました! 収集、サービス、レポート。JIRA Service Desk 1.2 は作業をさらに簡単にします。 セキュリティの強化 JIRA

続きを読む »

Confluence 5.4 リリース: JIRA との連係がさらに充実

ソフトウェアの開発は高度なコラボレーションを含む作業であり、様々なチームに属する多数の担当者の協力が必要となります。関係者が非常に多いため、コードを製品として出荷するまでの開発スピードや透明性、品質を維持することには困難が伴います。ほとんどの「開発チーム」はこれをソフトウェア開発における不可避な現実として受け入れていますが、もはやそれは正しい考え方ではなくなりました。 素晴らしいソフトウェアの開発がここから始まる 本日リリースされた

続きを読む »

最高のワークフローを活用する方法

これは JIRA ワークフローの使い方に関するブログ 2 部シリーズの第 2 部です。第 1 部の記事である、最高のワークフローを作成する方法、を読まれていない場合、まずそこから読み始めることをおすすめします。すでに読まれている場合、考えられるすべての質問に対する回答を本稿中に見出すことができるでしょう。この記事では、組織において、より効果的にワークフローを用いる方法を確立するのに役立つ実践的な内容を主にとりあげているからです。 私たちが仕事で毎日用いる物の多くは、ワークフロー内で説明できるライフサイクルを持っています。記事第

続きを読む »

Stash 2.8 リリース: ブランチをベースにしたワークフローが簡単に

先週、私たちは JIRA の課題からマージに至るまで、ブランチベースのワークフロー全体を案内する、アトラシアンのソフトウェア開発ツール間の緊密な統合を紹介しました。ブランチは、Git ワークフローの根本的なコンポーネントです。あなた自身の Git ワークフローを確実に成功させるには、優れたブランチモデルの選択が鍵となります。完璧なまでにクリーミーなマカロニ&チーズを作るには、適切なチーズが不可欠であるのと同様に、あなたのチームがブランチを作成、命名、そしてマージする方法を標準化すると、チームがワークフローを利用する方法が変わります。

続きを読む »

最高のワークフローを作成する方法

組織が成長するにつれ、社員が小規模チーム内でどのように共同作業するかに基づき、独自の文化が展開され始めます。大規模環境で人々が共同作業することを可能にする反復可能なプロセスであるワークフローに、チームの機能性は大きく依存しています。 私は常に、ワークフロー管理のために JIRA を使用している組織の多種多様さに驚嘆しています。JIRA のカスタマイズ可能なワークフローは、大小様々なあらゆる種類の組織文化に対応できます。私はアトラシアンに入社して以来、アトラシアンに関する数本の記事を書いてきましたが、JIRA

続きを読む »

Stash 2.7 リリース: JIRA と Stash で開発ワークフローを最適化しよう

製品開発チームの高い生産性を維持するために、開発ワークフローの最適化は欠かせません。結局のところ、コードを書いていない一分一秒は無駄な時間です。Stash 2.6 では、フォーク同期とリポジトリ検索を使い、開発者に無駄な時間を削減する方法を提供しました。Stash 2.7 では、この開発ワークフローの最適化というテーマへの取り組みをさらに進め、毎日使用するツールからより多くの情報をいつでも簡単に入手できるようにしました。 ここに発表する強力な機能はソースコードと

続きを読む »