Archives for the tag: git

git merge-distinct: octopus-merge で複数ブランチを効率的に処理する

git merge-distinct とは、git の octopus-merge を利用することで、変更点が互いに競合しない複数のブランチを単一の HEAD にマージできる、ちょっとしたツールです。なぜ、このようなものが必要なのでしょうか?それは、単一のフィーチャーブランチにおける独立した開発が便利である一方、テストやステージングサーバー向けデプロイを向けに複数ブランチをまとめることが有益な場合も多いためです。 論理的あるいは文字通りの競合が起こり得るため、この戦略が全てのブランチで利用できるわけではありません。しかし、これが非常に便利なユースケースがいくつか存在します。現に、あなたは今それを見ているのです。 私たちのデベロッパーブログ アトラシアンのデベロッパーブログ

続きを読む »

Git 2.2.0 がリリースされました!

数ヶ月の期間を経た後、git 2.2.0 がリリースされました。これは重大発表です。今回の内容には、あなたの git ワークフローを改善させる沢山の新機能が搭載されているからです。以下、アトラシアンが見出した利点を挙げていきます。 git archive が pathspecs を学習 git archive は、リポジトリ内容の ZIP あるいは TAR アーカイブを特定の修正によって生成させるコマンドです。アトラシアンでは、一部のチームがお客様に対して当社ツールのソースコードを分配する際に、これを利用しています。2.2.0

続きを読む »

【セッション録画公開】Getting Git Right 〜 きっとできる Git セミナー

先日ご案内した通り、9 月 26 日に「Getting Git Right 〜 きっとできる Git セミナー」を開催いたしました。たくさんの皆様にご来場頂きまして誠にありがとうございました! 当日のセッションを録画しております。下記のとおり公開いたしましたのでお時間のあるときにご覧頂ければと思います。 セッション 1 タイトル「Be a Happier Developer with Git and Productive Teams」 講演者 Tim

続きを読む »

Stash 3.4 リリース:有益な情報が増えノイズは減少

プルリクエストは、チームメンバーにコードへのフィードバックを依頼する簡単な手段です。しかし、プロジェクトが成果を挙げ、チーム規模が大きくなるにつれ、膨大なプルリクエストが送られてくることがあります。Stash 3.4 では、簡単にプルリクエストの読み込みを管理し、情報ノイズを低減できるようにしました。 Stash 3.4 では、通知はプルリクエストごとに集約され、アクティビティが一定期間休止した後に

続きを読む »

Git ワークフローに関するウェビナーをご覧ください

先週の木曜日に開催された「SaaS チーム向け Git ワークフロー」ウェビナーを逃した方のために、録画をつい先ほど公開しました。タイトルの割には内容が Saas 一割、Git ベストプラクティス九割となっているので、特に以下に該当する方にとっては何かしらためになる点があると思います (作成しているソフトウェアに関わらず): 現在 Git を利用しているものの、自分のワークフローをフルに活用できていない気がする Git

続きを読む »

Git 2.1 最新情報

2ヶ月半前の git 2.0.0 のリリースに続いて、今回は多数の新機能を備えてマイナーバージョンアップした git 2.1.0 をご紹介します! リリースノート全文はここで確認できますが、これはあなたが git コミュニティに深く携わっている人間でなければ、若干味気ない内容に感じるかもしれません。私自身による注釈であるこのブログを読めば、私たちアトラシアンがなぜ今回のリリースで興奮したのかが分かると思います。 より優れたページャーのデフォルト値 以下はリリースノートからの引用です。そしてその下にコメントしています。 Git

続きを読む »

Stash Data Center ベータ版リリース。Git を大規模に利用

これまで Stash は常に、最高のスピードと安全性を実現する Git リポジトリ管理ツール製品となってきました。そして今回、最高の拡張性も提供します。Stash Data Center のリリースの発表です (本日、ベータ版リリース)! このクラスタリング搭載の Stash Data Center デプロイメント オプションは、エンタープライズの大規模システムでのニーズを満たすことを目的としています。 今すぐベータ版トライアル 高可用性 Stash

続きを読む »

Getting Git Right (きっとできる Git) : 幸せな開発者、生産的なチーム、高品質のコード

Git を用いて開発チームをもっと効率良くしたいと考えていますか? Git に関する知識をもっと増やしたいと思いませんか? 毎日より良いコードをリリースするためにチームがどのように Git を用いているかについてなど、開発に関するトークにどうぞご参加ください。「Getting Git Right」ツアー (東京 : きっとできる Git) は今秋アジア太平洋地域の 4 都市で開催されることになりました。9

続きを読む »

フェッチ機能を活用してプルリクエストに習熟しよう!

最近では、プロジェクトの修正もフォークの作成同様、簡単になりました。フォークを作成する際に作業するプロジェクトの完全な遠隔コピーをあっという間に作れるように、変更したいファイルを選択し、編集するを押して修正をコミットする事で、プロジェクト修正が行えます。 仮に、自分がプルリクエスト (以下、PR と表記) の受け取り側である場合はどうなるのでしょうか?優れた

続きを読む »

【セッション録画公開】ET West 2014 「アジャイルな現場になるためのツール環境 ~Atlassian Git Essentials 紹介~」

先日ご案内したとおり、7 月 29 日 (火) に「Embedded Technology West 2014 組込み総合技術展 関西」にて弊社セッションを実施いたしました。録画したものを下記のとおり公開いたしましたのでご覧頂ければと思います。デモは 31 分 40 秒あたりから開始しています。 セッション内容 講演タイトル:アジャイルな現場になるためのツール環境 ~Atlassian Git Essentials 紹介~ 講演者:長沢

続きを読む »