Archives for the tag: dvcs

Git LFS 1.2: クローンをもっと高速に

Git LFS 1.2 が登場しました。そこで、クローンにかかる時間を 10 倍以上改善するちょっとしたヒントを紹介したいと思います! 少し前にアナウンスした通り、アトラシアンは GitHub やコミュニティ内の多くの方と協力して Git LFS の開発に取り組んでいます。私たちは、Git リポジトリに巨大ファイルを保存せざるを得ないという問題の解決に取り組んでいます。それはたとえばゲーム開発、メディア作成、グラフィックデザインなどを扱うチームが抱えている問題です。 当社の

続きを読む »

価値のパイプラインをつなぐデモ動画を公開 Atlassian solution + Docker

アトラシアンのシニア エバンジェリストに就任以来、一貫した開発ライフサイクルを実践するためのデモンストレーションを実施し続けておりますが、最新の環境で再構築をしました。すでに先日開催された「アジャイル&DevOpsコンファレンス」で実施しましたが、今後もご希望があれば『ライブデモ』で企画・計画・開発・ビルド・テスト・デプロイの『価値のパイプライン』を実演したいと思います。   デモ概要図 上図のように、各所に

続きを読む »

Git Submodule の代替: Git Subtree

インターネットには、Git submodule を使っては いけない という記事が飛び交っています。私はこれらの記事が言うほどひどいものとは思っていませんが、そういった主張が大方正しいことは認めます。以前の投稿でも説明しましたが、submodule は利用価値のあるユースケースは少なく、逆にいくつもの欠点があります。 では、これに代わるものはあるのでしょうか? 答えは「ある」です。Git

続きを読む »

「Git Essentials」紹介。JIRA から離れずに開発の全体像を把握

10 月に、フィーチャー ブランチ ワークフローを発表しました。JIRA、Stash、SourceTree、Bamboo により、チームが Git ブランチ機能を使い始める、シンプルで誰にでもできる方法です。ブランチ作成はボタンをクリックするだけですが、ブランチ名を JIRA 課題と整合性のあるものにし、ブランチの整理と管理が簡単にできます。 今回は、Git に関する最新・最高の機能を紹介します。JIRA

続きを読む »

JIRA 6.1 リリース: チームの変化、進化を後押し

今回、私はJIRA 6.1の発売をお伝えできる事を非常に喜んでいます。我々はこれまで全く新しいJIRAを築き上げようと努力を続けてきました。モダンで、高速で、モバイルで、シンプルなJIRAを、です。今回のリリースは、管理者のワークフローにおけるいくつかの重要な領域に焦点をあてています。また、デベロッパーがコーディングに着手しやすくなりました。ワークフローの構築、便利なフィールドの管理、そして開発への着手について、チームがより心地よく変化、進化を抱擁できるようシンブルにしました。また、ユーザーの皆様が大いに気にかけている事に関して、いくつか重要な改善を行いました。詳細は、記事の最後までのお楽しみです。 ワークフロー:

続きを読む »

Stash 2.7 リリース: JIRA と Stash で開発ワークフローを最適化しよう

製品開発チームの高い生産性を維持するために、開発ワークフローの最適化は欠かせません。結局のところ、コードを書いていない一分一秒は無駄な時間です。Stash 2.6 では、フォーク同期とリポジトリ検索を使い、開発者に無駄な時間を削減する方法を提供しました。Stash 2.7 では、この開発ワークフローの最適化というテーマへの取り組みをさらに進め、毎日使用するツールからより多くの情報をいつでも簡単に入手できるようにしました。 ここに発表する強力な機能はソースコードと

続きを読む »

Git 1.8.3 について知っておくべきこと

あなたが git をコマンドラインで使っていようと、SourceTree などのツールから使っていようと; また、コードを Bitbucket にホスティングしていようと、Stash で会社のファイアウォール内側にホスティングしていようと、もしあなたが私のようであれば git がリリースされたときはいつでもパーティーをするでしょう – ウィンク –。 Git ユーザーにとってスムーズなアップグレード方法 git

続きを読む »

Stash 用アドオン、リアルタイムエディター紹介

何週間か前のことですが、ボルダーにいる仲間が書いたコードをリファクタリングしていました(私はサンフランシスコにいたのですが)。私は彼に対して、私が実行した変更を見直して欲しいと頼みました。急いでいたので、大げさに手を加えず、またプルリクエストやコードレビューとして一般的に呼ばれていることをせずに、です。私がインターネット上で作業している内容を、リアルタイムで彼にも把握できるように、インターネット上で私が付けた編集タブを共有したいと思っていたのです。確かに、次の内のどれかはできたはずでした: 彼を招待してスクリーン共有セッションを行うこと 私のコードをスニペット・ホストサイトにコピーして、HipChat

続きを読む »

DVCS への移行:Subversion から DVCS へ移行した FishEye 開発チーム

ツールなら簡単、でもプロセスは? FishEye 開発チームは、アトラシアン内で DVCS へ切り替えた 最初のチームでした。アトラシアンには DVCS の経験者はいたものの、中規模の開発チームで仕事をするときに DVCS を使ったことがある人はほとんどいませんでした。私たちは参考になりそうな情報を Web で探しましたが、当時は、仕事で DVCS を使った経験を共有できるようにしている人はそれほどいませんでした。「

続きを読む »

SourceTree for Windows 紹介 – Git 用無料デスクトップクライアント

アトラシアンの分散バージョン管理システム (DVCS) ファミリーに SourceTree for Windows を追加しました。この紹介ができることにとても興奮しています。 SourceTree は Windows で作業する開発者向けの無料 Git デスクトップクライアントです。SourceTree の美しくシンプルなインターフェース を用いてコマンドラインに別れを告げ Git の力を最大限に利用しましょう(そして Mac ユーザーの友達が

続きを読む »