1 万 5000 以上のチームが JIRA Service Desk を選んでいます。これは素晴らしいことですが、それ以上に素晴らしいのは、各組織の中でも急速に普及していることです。 通常は IT 部門が JIRA Service Desk を最初に導入するのですが、それに続いて不思議な現象が起こっています。他のチームもメールから離れる価値を見いだし、サービスデスクを利用しているのです。人事、施設、法務、さらにはマーケティング部門のようなチームまで、それぞれの内部顧客の要求を扱うためにサービスデスクを採用しています。そしてすぐに、事実上すべてのチームでサービスデスクが使われるようになりました。 しかし企業内でサービスデスクが急激に普及すると、時には適切なサービスデスクの発見が難しくなることがあります。また、ユーザーの解決しようとしている問題に適切なリクエストタイプを見つけることも困難です。たとえば、当社の

続きを読む »