何週間か前のことですが、ボルダーにいる仲間が書いたコードをリファクタリングしていました(私はサンフランシスコにいたのですが)。私は彼に対して、私が実行した変更を見直して欲しいと頼みました。急いでいたので、大げさに手を加えず、またプルリクエストやコードレビューとして一般的に呼ばれていることをせずに、です。私がインターネット上で作業している内容を、リアルタイムで彼にも把握できるように、インターネット上で私が付けた編集タブを共有したいと思っていたのです。確かに、次の内のどれかはできたはずでした: 彼を招待してスクリーン共有セッションを行うこと 私のコードをスニペット・ホストサイトにコピーして、HipChat

続きを読む »