アトラシアン サミット 2015 で発表された 6 つのポイント

アトラシアン サミット 2015 が開幕しました! 共同 CEO のマイクとスコットが本日 (11 月 4 日) オープニング基調講演を行いました。現在、アトラシアンサミットの参加者 (2,600 人強) はブレークアウトセッションに没頭しています。皆さんは基調講演に参加、または、基調講演のライブストリームをご覧になりましたか? ハイライトをご希望の皆さんはご心配なく。こちらでご用意いたしました。 1.

続きを読む »

Confluence パフォーマンス の向上。Confluence Cloud の速度が二倍に

ユーザーの作業スピードに追い付けるツールが必要とされています。フロー状態はほんのわずかな待ち時間でも断ち切られることがあります。例えば、Confluence ページの読み込むのに時間がかかってイライラしたことはありませんか? 待ち時間に Facebook をちょっとチェックして (ほんの一瞬!)、ちょっと笑えるハロウィーンのコスチュームを着た猫の写真を数枚眺めた後、今までその存在すら知らなかった

続きを読む »

価値のパイプラインをつなぐデモ動画を公開 Atlassian solution + Docker

アトラシアンのシニア エバンジェリストに就任以来、一貫した開発ライフサイクルを実践するためのデモンストレーションを実施し続けておりますが、最新の環境で再構築をしました。すでに先日開催された「アジャイル&DevOpsコンファレンス」で実施しましたが、今後もご希望があれば『ライブデモ』で企画・計画・開発・ビルド・テスト・デプロイの『価値のパイプライン』を実演したいと思います。   デモ概要図 上図のように、各所に

続きを読む »

[I am a speaker] ワークフローを征すものはJIRAを征す!

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製 T シャツ」をご提供させていただておりますが、その中から、今回は、10月23日に開催された Atlassian User Group Nagoya 大畠様をご紹介します。 Atlassian User Group Nagoya Atlassian User Group は現時点で日本では、名古屋、東京、大阪に支部があり、アトラシアンユーザー様のコミュニティ、情報共有の場として盛り上がっています。各支部の活動については

続きを読む »

FishEye/Crucible 3.10 リリース。コードレビュー アクティビティにステータス情報も

カスタマーの皆さんのことを知り、どのようにアトラシアン製品を使って最高のソフトウェアを開発しているのか学ぶことはアトラシアンでの楽しみのひとつです。来週開催されるアトラシアンサミットなどのイベントで個人的にお話を伺えることもありますが、ビデオ会議や調査から情報を得ることが多いです。例えば、FishEye/Crucible に関する年次調査などです (調査に参加してくれた皆さん、ありがとうございました!)。 皆さんからいただいたフィードバックから重要性が増していると学んだ

続きを読む »

Git 2.x シリーズの 6 つの素晴らしいフィーチャー

私が Git リリース ノートをレビューしてからしばらく経ちましたが 、だからといって私が最新のノートを熱心に読んでおらず、毎日の作業に新たな優れモノを取り入れていなかった訳ではありません。自分の誕生日 (拍手!) と、先日の Bitbucket Server のリリースを祝うため、本日は私が Git 2.x シリーズ (2.6 まで) で気に入っているフィーチャーを全てご紹介します。どれか役に立つようなことがあれば、是非ご一報ください。 リベース前に変更内容をスタッシュ Git

続きを読む »

Git で monorepo を扱う際の課題とヒント

多くのユーザーがその柔軟さ故に Git を分散型バージョン管理システムとして採用しています。特に Git のブランチとマージのモデルは、分散型の開発ワークフローを実現する強力な方法となっています。この柔軟性が大半のユースケースに機能する一方で、それほど美しく扱いきれないこともいくつかあります。そのようなユースケースの一つは、monorepo という大きな一枚岩のリポジトリで

続きを読む »

アジャイル&DevOpsコンファレンスで講演、最新アトラシアン製品連携デモ

資料を公開しました。 継続的デリバリーを支える開発環境 from Tomoharu Nagasawa 実際にデモでご覧いただいた構成は以下になります。   あなたも、アトラシアン製品に関する講演をしてみませんか? 【特製スピーカーTシャツ】をイベント、コミュニティ、社内勉強会などでお話しする方々にご提供させていただいています。ぜひ、お気軽にお問い合わせ、申請してください。     開催前時点の情報 直前の告知となってしまいましたが、来週月曜日

続きを読む »

はじめまして、JIRA Core です

JIRA は、ソフトウェア、IT、ビジネスの 3 つのチームに向けた製品に再構築されました。JIRA を使い慣れているユーザーの皆さまは、なぜそうしたのだろう? と思っているかもしれません。 ソフトウェアチームとビジネスチームはそれほど大差ないことが分かりました。両チーム共に活性化にはチームワークとコラボレーションが必要です。また、情報が散乱・サイロ化し、見つけづらい場合には、両チーム共に乱れてしまいます。コード作成でも新しいチームメンバーのオンボーディングでも常に透明性が求められます。 ソフトウェアチーム向けにソフトウェアを開発して

続きを読む »

HipChat iOS 3.4 リリース!ネイティブチャット、iOS 9 対応など

iOS バージョン 3.4 向け HipChat が、App Store で入手可能になりました!新バージョンには、完全に一新されたチャットインターフェイス、パフォーマンスの向上、iOS 9 対応、新しい設定ページなど、様々な改善点が満載です。 このリリースの中身は私たちが半年以上前から取り組んできたことの結晶であり、今回皆さんと共有できることを非常に嬉しく思います。とても素晴らしい内容で、私たちはこれが全く新しいチャット体験になると考えています。 チャットがネイティブに 最大の変更内容は、新開発で完全にネイティブな、史上最速のチャットインターフェイスです。 ネイティブとは、どういう意味でしょうか。私たちは、メッセージを

続きを読む »