キック・アスなコードレビューを全てのチームに

ソフトウェア開発では、複数のチームで共同作業をする場面がよくあります。チーム構成人数が 1 人、2 人、それ以上へと増えるにつれ、問題が生じて創造的なワークフロー体系に支障が出始めます。そして多様な人々からなるチームにおいて、カルチャーを維持することが難しくなります。コードは日常的に組織全体の多くの人々の間で共有されるため、コードを扱うエンジニアグループは特にその問題の影響を受けやすい傾向があります。コードレビューを行うことは、コード関連のナレッジとベストプラクティスをチーム全体に普及させるのに役立ちます。この記事では、コードレビューが重要な理由と、コードレビューの実践を最適化する方法について説明します。 コードレビューとは? ソフトウェア開発は、個々人の作品をコラボレーションという

続きを読む »

チームが Git を使っていなくても Git を使う: git-svn をうまく使うコツ

私はアトラシアンに入社する前、バージョン管理システムとして Subversion (SVN) を使用している多様なプロジェクトに携わってきました。私はすでに Git へ移行して数年経っていたので、可能な限り Git を利用したいと思いました。 そして幸運にも、git-svn を使うことができました。Git-svn は、パワフルな Git ツールセットの快適な使用感を手放すことなく、Subversion リポジトリとやり取りができるすばらしい完全なソリューションです。そして、それには知っておくと便利な点がいくつかあります。この投稿では、すでに

続きを読む »

「Atlassian Connect 1.0」をリリース!

JIRA、Confluence アドオンの未来形がここに Atlassian Connect がどなたでもご利用頂けるようになったことをここにお知らせします。Atlassian Connect により、JIRA オンデマンドおよび Confluence オンデマンドのアドオンをクラウド上に構築することが可能です。お好みの開発言語を使え、簡単に使い始められます。すでに JIRA と Confluence オンデマンドで今すぐ使える 20 種類以上のアドオンがアトラシアンとアトラシアンのパートナーから提供されています。 Atlassian

続きを読む »

「Git Essentials」紹介。JIRA から離れずに開発の全体像を把握

10 月に、フィーチャー ブランチ ワークフローを発表しました。JIRA、Stash、SourceTree、Bamboo により、チームが Git ブランチ機能を使い始める、シンプルで誰にでもできる方法です。ブランチ作成はボタンをクリックするだけですが、ブランチ名を JIRA 課題と整合性のあるものにし、ブランチの整理と管理が簡単にできます。 今回は、Git に関する最新・最高の機能を紹介します。JIRA

続きを読む »

第 10 回アトラシアンユーザーグループ (Tokyo AUG) 開催報告 #augj

先日こちらでご案内させて頂いたとおり 2 月 25 日に第 10 回アトラシアンユーザーグループ (Tokyo AUG) が開催されました。当日は 70 名ほどの方にご参加頂き、過去最大規模のユーザーグループになりました。 Tokyo AUG オーガナイザーの @yusuke さんがいつものようにビデオ撮影を行い、下記サイトにまとめてくれています。参加されなかった方はぜひご覧ください。参加された方も他のチームと共有するなどぜひご活用ください! まとめサイト 第10回

続きを読む »

Git 1.9 最新情報

皆さんが、DayZ の徹夜プレイで略奪しまくるのに忙しいのは承知していますが、少しお時間をください。今日ご紹介する内容はチェックするだけの価値があるものです。git ポイントリリースの最新版(1.9)がリリースされました! リリースノートの中で私の目を引いた点を紹介します。興味のある方は、早速リリースノートに目を通し、オタク心をときめかせる華麗さを堪能することができますが、私にも手伝わせてください! 最新版の説明に入る前に、これまでのリリース1.8.2、1.8.3、1.8.4、1.8.5

続きを読む »

JIRA Service Desk 1.2 をリリース!

これまで数ヶ月の間、たくさんの新機能を組み入れ JIRA Service Desk を強化してきました。皆さんからのご要望に、私たちはお応えします。JIRA Service Desk 1.2 は、300 件以上の顧客リクエストに対応しています。このたび、皆さんからリクエストのあった数多くの機能が利用可能になりました! 収集、サービス、レポート。JIRA Service Desk 1.2 は作業をさらに簡単にします。 セキュリティの強化 JIRA

続きを読む »

Developers Summit 2014 にご来場頂きありがとうございました!

Developers Summit 2014 (通称: デブサミ) が去る 2 月 13 日 - 14 日に開催され、2 日目は大雪にも関わらずたくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございました! アトラシアンは、ゴールドスポンサーとして参加し、ブース出展のほかテクニカルエバンジェリスト長沢によるセッションでさまざまな方々と交流させていただきました。 前回のブログでも書いた通り、アトラシアンは

続きを読む »

Git ワークフローでシンプルに

既に多くのチームは git への移行を済ませており、また更に多くのチームが現在その移行段階にあります。一人のデベロッパーを訓練して、採用の支援として チャンピオン を任命することは重要です。それに加え、物事をあまり複雑にしない、シンプルで扱いやすい、コードコラボレーションのプラクティスを選ぶ事が肝要です。git であれば、非常に複雑なワークフローであっても魔法のようにシンプルにできます。私は実際にそれを目の当たりにしたので、間違いありません。 ワークフローに関するマニュアルは

続きを読む »

2 月 25 日 (火) 第 10 回アトラシアンユーザーグループ (Tokyo AUG) 開催します!#augj

アトラシアンのユーザーが集う会、アトラシアンユーザーグループです。Tokyo AUG オーガナイザーの @yusuke さんが企画してくれました。 アトラシアン製品のユーザー、これから導入を検討されている方、または関連事業を展開されている方、アトラシアン製品に興味のある方などお気軽にご参加いただき情報交換できればと思います。 ピザ・飲み物を用意しますので途中から飲食・懇親しながらの進行となります。恐れ入りますが参加費として1000円をご用意ください。 以下、申込サイトからの抜粋です。それでは当日お会いしましょう! 開催概要 開催日時:2014/02/25

続きを読む »