Say hello to JIRA Agile and JIRA Capture Learn More »

Git 1.8.3 について知っておくべきこと

I'm speaking at RoadTrip 2014 Learn More »

あなたが git をコマンドラインで使っていようと、SourceTree などのツールから使っていようと; また、コードを Bitbucket にホスティングしていようと、Stash で会社のファイアウォール内側にホスティングしていようと、もしあなたが私のようであれば git がリリースされたときはいつでもパーティーをするでしょう – ウィンク –。 Git ユーザーにとってスムーズなアップグレード方法 git

続きを読む »

アトラシアン Bitbucket、100 万ユーザーを突破

Bitbucket は個人や小規模チーム向けに無料で無制限の Git リポジトリを提供し始めて以来、素晴らしい成長を遂げてきました。私たちへの感謝を表す E メール、ツイート、サポート依頼などを毎日読んでうれしく感じていました。チームがより良いソフトウェアを開発することを可能にする私たちのサービスについてです。 今日、Bitbucket チームは 100 万人目のユーザーが追加されたことを発表でき興奮しています。感謝の意を表したいと思います。 Twitter

続きを読む »

高速になった FishEye 3.0 / Crucible 3.0 をリリース。コードの検索、可視化、そしてレビュー。

FishEye 3.0 と Crucible 3.0 をご覧ください。コード検索、可視化、そしてレビュー機能の大規模アップデートが、開発チームの毎日の仕事をよりスピードアップさせるでしょう。このリリースによってデベロッパーは、コードリポジトリ全体の変更の管理、知識の共有、そしてコラボレーション・サイクルの加速を可能にする、より力強い方法を得る事になります。特に Subversion

続きを読む »

JIRA 6 本日リリース!

新しい JIRA をご覧ください モダン、高速、モバイル、シンプル。 JIRA 6 は完全に新しい JIRA です。新しくデザインされたルック&フィールが JIRA に全く新しいユーザー体験をもたらしました。モダンでシンプル、余計なものを取り除き、より速く仕事をこなせるようになりました。その上モバイル対応なので外出先でもプロジェクトに取り組めます。では、ご覧ください。 Play プレビューは楽しめましたか?

続きを読む »

git? tig!

私は Git の大ファンですが、そのためほとんどの UI (ユーザーインターフェース)、特に IDE に統合されているものに関してはそれほどの大ファンではありません。これらの UI は複雑でややこしいのです。これらはいくつかの一般「VCS」言語をコマンドにマップしようとします。または隠しすぎるので、何が起こっているのか理解しずらくしてしまいます。更にひどい場合:

続きを読む »

第8回 アトラシアンユーザーグループ開催 #augj

Atlassian の製品を活用して世界中のチームが日々、賢く効率的に仕事に取り組み、素晴らしいソフトウェアを開発したり、コラボレーションをしています。 そんな Atlassian ユーザーが情報交換やネットワーキングを行う Atlassian User Group (AUG) は世界中にあり、活動をしています。現在、世界 36 カ国 123 の AUG があります。 AUG は Atlassian 社員ではなく、ユーザー自身が中心となり活動する組織です。(Atlassian

続きを読む »

Vagrant と Puppet を用いた即時 Java プロビジョニング: Stash ワンクリックインストール

I'm speaking at RoadTrip 2014 Learn More »

効率と生産性を最重要視する者として、繰り返し作業に一連の流れを作ったり、自動化することを常に心掛けています。したがって、プロビジョニング・フレームワークについての情報収集を開始する際、私のアンテナはすぐに受信を開始しました。それらをどんどん自分の開発ワークフローの中に組み入れ発展させていったのです。ここアトラシアンでデベロッパー・アドボケイトとして活躍する時に、これを利用する絶好のチャンスが訪れました。 Vagrant

続きを読む »

Stash 2.4 リリース: エンタープライズでフォークする

Git が分散型であるという性質のため、プロジェクトの共同作業をどのように進めていくかを選択する際に、開発チームには多すぎるほどの選択肢が与えられることになります。開発中のプロジェクトを Git に移行しようとするチームには、分散したエンタープライズという環境下で、コードを使用して最善の仕事を行うために、十分なフレキシビリティーが求められます。ブランチやフォーク

続きを読む »

アトラシアンサミット 2013: 早期割引の参加登録の受付を開始しました!

ついに始まりました!アトラシアンサミット 2013、早期割引の参加登録の受付を開始しました!6月30日までに登録すると、参加費の正規価格から200ドルが割引になります。 第 5 回サミットが今年は 10 月 1 - 3 日に、サンフランシスコの SFDC Concourse Exhibition Center にて開催されます。1,500 人以上が参加する本イベントにお越しになり、Inside The Team をテーマにして多くのことを探りましょう。 学ぶ 今年のプログラムは

続きを読む »

GreenHopper 6.2 でプロダクトオーナーをハッピーに

本日、素晴らしいお知らせがあります。GreenHopper 6.2 をリリースいたしました! 今回のリリースでは、皆様からの850 件ものご投票にお応えしました。JIRA と GreenHopper の利用期間の長短に関わらず、すべてのユーザーの皆様がここで紹介する GreenHopper 6.2 の機能の中に何らかのすばらしい点を見出してくださると思います: 新しいエピックレポート – 複数のスプリントにまたがる大規模フィーチャーの作業進捗を管理します 新しいバージョンレポート

続きを読む »