【2014 Japan IT Week 春】ソフトウェア開発環境展 (SODEC 2014) に出展します

来月、東京ビッグサイトにて開催される「ソフトウェア開発環境展」に出展いたします! 出展ブースでは、 ソフトウェア開発、コラボレーションのための製品/ソリューションについて説明やデモンストレーション 小ステージにおけるプレゼンテーション アトラシアンTシャツやノベルティのプレゼント アトラシアンエキスパート (販売パートナー) の紹介コーナー などを用意し、皆様のご来場をお待ちいたします。出展製品については、無料ツール

続きを読む »

SourceTree for Windows 1.5 リリース

SourceTree 1.4.0 for Windows を数週間前にリリースしたばかりですが、1.5.0 のリリースをご報告できることに興奮しています。Mac 版に追いつこうと常に意識して作業しています。とてもリクエストが多かった機能を提供できるようになりうれしく思います。 インタラクティブ リベース インタラクティブ リベース機能が SourceTree for Windows で利用可能になりました。プッシュする前のローカルコミットの確認が大変ではないですか?どうぞ!リポジトリメニューをクリックするか、インタラクティブ

続きを読む »

4月23日 (水) 大阪初!アトラシアンユーザーグループ (Osaka AUG) 開催決定!

2014 年 4 月 23 日、大阪にて開催 アトラシアンユーザーグループ初の大阪開催が決定いたしました! このたび、細谷泰夫さんがオーガナイザーとなり Osaka Atlassian User Group (Osaka AUG) が発足され、第一回ミーティング開催の運びとなりました。 Osaka AUG は、アトラシアン製品のユーザーの方はもちろんのこと、これから導入を検討されている方、または関連事業を展開されている方、アトラシアン製品に興味のある方など幅広くご参加いただけます。どうぞお気軽にご参加いただき情報交換してください! 日時:

続きを読む »

Stash 2.12 リリース。コード作成に集中できるよう差分機能とコメント機能を強化

Stash 開発チームの目標のひとつは、お客様の開発チーム内のあらゆる面でのコードコラボレーションの簡単化です。インラインタイプのコメント機能や横並び差分機能により、お客様の開発チームにおける共同作業が簡単化され、さらにコードの変更に関する議論やその追跡もより簡単に行うことができるようになります。私たちは多くの機能を開発中ですが、その中で

続きを読む »

Git Submodule の代替: Git Subtree

インターネットには、Git submodule を使っては いけない という記事が飛び交っています。私はこれらの記事が言うほどひどいものとは思っていませんが、そういった主張が大方正しいことは認めます。以前の投稿でも説明しましたが、submodule は利用価値のあるユースケースは少なく、逆にいくつもの欠点があります。 では、これに代わるものはあるのでしょうか? 答えは「ある」です。Git

続きを読む »

HipChat「1対1のビデオ通話」と「スクリーン共有」をベータ機能としてリリース

HipChat において 1 対 1 のビデオ通話とスクリーン共有が、ベータ機能として利用可能になりました。お試しになり感想をお聞かせください。 コミュニケーションが簡単にできることが、チームの成功の鍵となります。HipChat を用いると、いつでもどこでもチームでチャットをすることができます。そして今回、HipChat 1 対 1 のビデオ通話とスクリーン共有が可能になったことで、対面で話をするために、アプリを切り替えたり、チームメートがログオンするのを待つ必要はもはやなくなりました。すべて

続きを読む »

キック・アスなコードレビューを全てのチームに

ソフトウェア開発では、複数のチームで共同作業をする場面がよくあります。チーム構成人数が 1 人、2 人、それ以上へと増えるにつれ、問題が生じて創造的なワークフロー体系に支障が出始めます。そして多様な人々からなるチームにおいて、カルチャーを維持することが難しくなります。コードは日常的に組織全体の多くの人々の間で共有されるため、コードを扱うエンジニアグループは特にその問題の影響を受けやすい傾向があります。コードレビューを行うことは、コード関連のナレッジとベストプラクティスをチーム全体に普及させるのに役立ちます。この記事では、コードレビューが重要な理由と、コードレビューの実践を最適化する方法について説明します。 コードレビューとは? ソフトウェア開発は、個々人の作品をコラボレーションという

続きを読む »

チームが Git を使っていなくても Git を使う: git-svn をうまく使うコツ

私はアトラシアンに入社する前、バージョン管理システムとして Subversion (SVN) を使用している多様なプロジェクトに携わってきました。私はすでに Git へ移行して数年経っていたので、可能な限り Git を利用したいと思いました。 そして幸運にも、git-svn を使うことができました。Git-svn は、パワフルな Git ツールセットの快適な使用感を手放すことなく、Subversion リポジトリとやり取りができるすばらしい完全なソリューションです。そして、それには知っておくと便利な点がいくつかあります。この投稿では、すでに

続きを読む »

「Atlassian Connect 1.0」をリリース!

JIRA、Confluence アドオンの未来形がここに Atlassian Connect がどなたでもご利用頂けるようになったことをここにお知らせします。Atlassian Connect により、JIRA オンデマンドおよび Confluence オンデマンドのアドオンをクラウド上に構築することが可能です。お好みの開発言語を使え、簡単に使い始められます。すでに JIRA と Confluence オンデマンドで今すぐ使える 20 種類以上のアドオンがアトラシアンとアトラシアンのパートナーから提供されています。 Atlassian

続きを読む »

「Git Essentials」紹介。JIRA から離れずに開発の全体像を把握

10 月に、フィーチャー ブランチ ワークフローを発表しました。JIRA、Stash、SourceTree、Bamboo により、チームが Git ブランチ機能を使い始める、シンプルで誰にでもできる方法です。ブランチ作成はボタンをクリックするだけですが、ブランチ名を JIRA 課題と整合性のあるものにし、ブランチの整理と管理が簡単にできます。 今回は、Git に関する最新・最高の機能を紹介します。JIRA

続きを読む »