HipChat が 非営利団体 にとって最適な ツール と言える 6 つの理由

アトラシアンは、世界中で素晴らしい働きをしているチームのために、信念を持ってサポートしています。当社は過去 13 年間、3 万におよぶコミュニティライセンスを非営利団体、非営利組織に寄付してきました。これは総額 5 千 8 百万ドルに相当し、さらに今後も継続するつもりです。 当社は、コミュニケーションが有能なチームの鍵であることを理解しています。そして、あらゆる非営利団体が確実に最適なツールを手にして成功を収めるために、無料で

続きを読む »

あなたのチームも「脱メール」しませんか?

  もともと、電子メールは、「手紙」を電子化したもので、1 対 1 のコミュニケーションを想定したツールでした。未だ、多く使われているこの「メール」ですが、迅速なレスポンスやチームでの情報共有が必要とされる現代のビジネスではコミュニケーションツールとして限界を感じ、「脱メール」化をする企業が増えています。 大量のメールの処理に時間がかかる 出社してから、小一時間メール処理に時間を割かなければいけないという人は多いのではないでしょうか。それでも、自分にとって大事なメールが、スパムメールや営業メールに埋もれていたり、相手によっては件名や優先度の設定が曖昧だったり、必要なメールを見出すのも、時に簡単ではありません。 その上、大事なメールでも複数人が何度も返信を行い、引用履歴が多すぎて大事な内容を見逃してしまったり、最悪の場合、自分に与えられたタスクが書かれたスレッドを見逃すこともあります。 これまでの経緯がわかりにくい メールの大きな弱点として、情報共有がメール受信者としか行うことができないということです。特に社外とのコミュニケーションは、未だに多くの場合メールで行われ、ビジネスを行う上で非常に大切な情報が含まれていることが多いでしょう。この貴重な情報を担当者しか知らないと、社内の他チームやマネージャーに情報共有する際に、新たな文書を作成しなければいけなかったりと、手間がさらに増えてしまいます。 また、担当者がなんらかの理由で変わった際には、簡単に情報共有できる基盤がないので、この場合も、再度資料を作らなければいけなかったり、最悪の場合うまく引き継ぐことができず、取引先の不信感を高めてしまう原因にもなりかねません。   「どこかのメールに添付されてたあのファイルの最新版」を探す 一番厄介なのが添付ファイルです。まず、「_ver1.doc」などと管理されていても、結局どれが最新版で、バージョンによって何が変わったのかは、実際にファイルを開いて比較してみないとわかりません。また、必ずしも添付ファイルの内容がメールの件名と一致しているわけではありません。逐次ファイルをダウンロードしローカルで管理するのも大きな手間になります。   セキュリティの心配 他にも、今年

続きを読む »

ITpro EXPO 2015 (9/30〜10/2) にアトラシアンブースを出展します

アトラシアン株式会社は来月、東京ビッグサイトにて開催される「IT pro EXPO 2015」に出展いたします! ITpro EXPO 2015 開催概要 会期 2015 年 9 月 30 日 (水) 〜 10 月 2 日 (金) 会場 東京ビッグサイト 主催 日経 BP 社 展示会公式ウェブサイト http://expo.nikkeibp.co.jp/itpexpo/2015/ 参加費 事前登録により無料。また招待券持参者は無料 弊社ブース名 アトラシアン株式会社 (小間番号 20-08) 展示ブース アトラシアン株式会社出展ブースでは、 –

続きを読む »

Bitbucket、2 段階認証が可能に

2 段階認証 (また、2 要素認証とも呼ばれる) が Bitbucket において使用できるようになりました。それは最も要求を多く頂いた機能の一つとなっておりましたので、これをお届けすることができ興奮しています。 2 段階認証は、あなたのアカウントにアクセスする際に、パスワードの他に、第二の要素を要求することによって、アカウントを保護します。つまり、この二つのステップは、たとえあなたのパスワードが盗まれたとしてもアカウントは安全であることを意味します。Bitbucket

続きを読む »

JIRA Service Desk が ベスト サービスデスク の一つに選出

JIRA Service Desk はわずか 2 年前にリリースしたばかりですが驚くべき勢いがあり、アトラシアンの歴史上で最も急速に成長している製品です。 私たちは毎朝ベッドから起きて、各社の IT チームが本当に使いたいソフトウェアを開発するための準備に取りかかります。顧客に親しんで頂き、さらに JIRA が提供するような高い水準も満たしたいと願っています。また、顧客が莫大なコストを費やすことは望ましくないと考えています。 最近発表されたレポートによると、どうやら私たちのやり方は間違っていなかったようです。 G2

続きを読む »

特製スピーカーTシャツを提供開始

Atlassian 製品が日本の開発現場を中心に広がりはじめて数年、アトラシアン株式会社が設立されて2年がの月日が経ちました。多くのユーザー様、Atlassian User Group をはじめとしたコミュティの皆様、エキスパート各社のおかげで日本での Atlassian 製品のユーザー様の数も、順調に増えてきています。 それに伴って、コミュニティや、社内勉強会などで Atlassian 製品についてのノウハウや知見を発表していただける方々も確実に増えてきました。 Atlassian

続きを読む »

スコープクリープ に対処する 4 つの基本方法

スコープクリープ はあらゆるソフトウェア開発プロジェクトに忍び寄り付きまといます。他のアジャイルプラクティスと同様、スコープクリープの管理方法はチームごとに異なり、この点はアトラシアンのチームも例外ではありません。そこで、どのようにスコープクリープを対処しているのかアトラシアンの 2 チームから直接学んでみることにしました。 私たちは

続きを読む »

Git subtree のパワー

Git subtree を使うとリポジトリを他のリポジトリのサブディレクトリとして追加することができます。Git プロジェクトがプロジェクト依存関係を管理する方法はいくつかありますが、これはその一つです。記憶力の良い人は、私が以前に Git submodule の代替の記事でこのコマンドの使用法と利点について書いたことを覚えているでしょう。 Git subtree の基本 それでは git subtree

続きを読む »

アトラシアンは、オーストラリアで 2 年連続で「働きがいのある会社」No.1 に選ばれました

アトラシアンは、2 年連続でオーストラリアにおける「働きがいのある会社」No.1 に選ばれ、感激し恐縮しています。 昨夜 Ivy Ballroom において、アトラシアン社員のチームは Great Place to Work Institute により決定される「オーストラリアで最高に働きがいのある会社」を受賞し、大変喜びました。 ちょうど 13 年前にシドニーで設立され、今日こんなに遠くまで来られたことを考えると信じられません。たくさんの素晴らしい企業がオーストラリアにあることを考えると、この賞を

続きを読む »

Confluence 入門: Confluence ビギナーが学んだこと

私がアトラシアンに入社した頃、JIRA や Confluence について名前は聞いたことがあったのですが、使ったことは一度もありませんでした。オフィスでの業務初日、私は他の新入社員と一緒に新人研修を受けました。そこでは重要なことを学びました。たとえば、このシステムがさまざまなパスワードやアラーム用のパスコード、そして一番大事なことですが、ランチの注文方法とも関連しているのです。これらの情報はどれも有益でしたが、この全てを覚えるのはまるで消火栓から水を飲むようなことでした。その時、私たち全員に「エクストラネット」つまり私たちの

続きを読む »