SourceTree 2.0 for Windows –SourceTree 1.9と比べて速さが3倍に

私たちが「SourceTree 2.0 for Windows」の開発に取り組んでいた際、対処したかった重要なもののひとつがパフォーマンスでした。これは多くの方々にとってフラストレーションの原因となっていましたし、私たちはSourceTreeでの体験を向上させるためにもっとやれることがあるはずだと考えていました。私たちはパフォーマンスの特性や1つ1つのGitコマンドに焦点を当てるのではなく、むしろ全体的なアプローチを採りました。皆さんが日常的に好んで使用している多くのGitオペレーションと同等のスピードになるよう、UIの視覚的な複雑性を削減することについて考えたのです。 視覚的複雑性 視覚的複雑性とはアプリケーション内に表示されている要素の数に同等します。すなわち、ユーザーインターフェース上に存在する要素の数が多ければ多いほど、より複雑であると言えるわけです。SourceTreeはユーザーインターフェースとその中に含まれる要素をレンダリングするために、Windows

続きを読む »

JJUG CCC 2016 Springにブース出展します!

みなさんこんにちは、マーケティング担当の新村です。 5月21日にベルサール新宿グランドで開催されるJapan Java User GroupのイベントJJUG CCC 2016 Springにブース出展することになりました。 アトラシアンの製品の多くはJavaで構築されており、 サンフランシスコで開催されるJavaOneにもスポンサーとして参加しています。 日本のJavaコミュニティにも少しでも貢献できればという思いで毎回協賛させていただいております。 今回アトラシアンのブースではConfluenceやJIRA

続きを読む »

新しくなった SourceTree: アトラシアン アカウント、Git LFS サポート、新 UI など

まずはじめに、私たちは失敗してしいました。弁解の余地はありません。ここ数週間、ユーザーやユーザーのチームを失望させていたことを大変申し訳なく思っています。当社はこれまであらゆる課題に取り組み、両方の OS で SourceTree を安定稼働させるために作業をしてきました。 振り返ってみると、SourceTree の最新リリースではテスト工程に問題がありました。当社は、今後の

続きを読む »