Bitbucket、2 段階認証が可能に

2 段階認証 (また、2 要素認証とも呼ばれる) が Bitbucket において使用できるようになりました。それは最も要求を多く頂いた機能の一つとなっておりましたので、これをお届けすることができ興奮しています。 2 段階認証は、あなたのアカウントにアクセスする際に、パスワードの他に、第二の要素を要求することによって、アカウントを保護します。つまり、この二つのステップは、たとえあなたのパスワードが盗まれたとしてもアカウントは安全であることを意味します。Bitbucket

続きを読む »

JIRA Service Desk が ベスト サービスデスク の一つに選出

JIRA Service Desk はわずか 2 年前にリリースしたばかりですが驚くべき勢いがあり、アトラシアンの歴史上で最も急速に成長している製品です。 私たちは毎朝ベッドから起きて、各社の IT チームが本当に使いたいソフトウェアを開発するための準備に取りかかります。顧客に親しんで頂き、さらに JIRA が提供するような高い水準も満たしたいと願っています。また、顧客が莫大なコストを費やすことは望ましくないと考えています。 最近発表されたレポートによると、どうやら私たちのやり方は間違っていなかったようです。 G2

続きを読む »

スコープクリープ に対処する 4 つの基本方法

スコープクリープ はあらゆるソフトウェア開発プロジェクトに忍び寄り付きまといます。他のアジャイルプラクティスと同様、スコープクリープの管理方法はチームごとに異なり、この点はアトラシアンのチームも例外ではありません。そこで、どのようにスコープクリープを対処しているのかアトラシアンの 2 チームから直接学んでみることにしました。 私たちは

続きを読む »

Confluence 入門: Confluence ビギナーが学んだこと

私がアトラシアンに入社した頃、JIRA や Confluence について名前は聞いたことがあったのですが、使ったことは一度もありませんでした。オフィスでの業務初日、私は他の新入社員と一緒に新人研修を受けました。そこでは重要なことを学びました。たとえば、このシステムがさまざまなパスワードやアラーム用のパスコード、そして一番大事なことですが、ランチの注文方法とも関連しているのです。これらの情報はどれも有益でしたが、この全てを覚えるのはまるで消火栓から水を飲むようなことでした。その時、私たち全員に「エクストラネット」つまり私たちの

続きを読む »

「Confluence 入門」紹介 : Confluence を最大限に使いこなすための第一歩

Confluence は強力なツールです。皆様には最大限に活用して頂きたいと考えています。 私たちが毎日使用する多くのアプリケーションと同様に、Confluence 機能には層の上に層が積み重ねられています。それは素晴らしいことです。しかし、ちょうど楽器を演奏したり、別の言語を学ぶことと同様に、高度な内容に踏み込んでいく前に、まず、基本をしっかりと学ぶことが重要です。 Confluence

続きを読む »

9 月 17 日 (木) Git イベント「きっとわかる Git! 〜 SourceTree と Bitbucket ではじめよう!〜」

近年、バージョン管理システムとして Git の人気は高まる一方です。Git に取り組みたいと考えてはいたけれど実際になかなか始められていない方、また Git の経験はあるけれど、この機会にしっかりと Git を学びたいという方、などを対象に Git イベントを行います。 本イベントではまず 2 つのセッションを実施し、その後にドリンク、軽食を交えながらネットワーキングパーティーを実施します。 セッション

続きを読む »

エモーティコン を使ってみよう!HipChat エモーティコン パック紹介

今月、自身の HipChat グループにおいてカスタム エモーティコン の追加を誰でもできるようにして、エモーティコンの力を最大限に利用できるようにしました。引き続きご興味をお持ち頂きありがとうございます。今度は HipChat エモーティコン パックに対応しました。エモーティコン をもっと楽しくしたいと思います! パックは、単に画像をまとめた zip ファイルです。独自のものを作成し、世界と共有してみてください。 最初のパック、Major

続きを読む »

詳解 : JIRA の ユーザーストーリー を適切に分解する

JIRA のアジャイルプロジェクト数が (なんと Cloud 製品の顧客だけで) 50 万を超えました。アジャイルチームがどのように仕事をしているかがわかる膨大なデータを私たちは持っていることに気付きました。そして、匿名データマイニングによって、スプリントを繰り返してテンポ良くリリースしているチームを発見しました。 素早く頻繁にリリースできるチームが抱える

続きを読む »

JIRA Portfolio の基礎

新しいものを使い始める時には厄介なことが伴うものですが、基本事項を正しく理解すればかなり楽になります! JIRA Portfolio の最初の基本事項はイニシアチブとテーマですので、そこから始めていきます。JIRA Portfolio のその他の概念に関してご質問がある場合はコメント欄にご記入ください。このブログの基礎シリーズの中で後ほど取り上げたいと考えています。 イニシアチブの紹介 イニシアチブとイニシアチブによってどのように複数チームや複数プロジェクト表示が可能かについていろいろ説明していますが、そもそもイニシアチブとは何なのでしょうか?

続きを読む »

Atlassian ソリューションを活用した DevOps 時代のソフトウェア開発環境 資料公開

3月29日に開催された Developers.IO 2015 でのセッション資料を公開します。 DevOps時代の開発環境と現場体験 [#cmdevio2015] from Tomoharu Nagasawa はてなブックマーク数:  資料では、Atlassian 製品である、Confluence, JIRA (JIRA Agile), Stash (or Bitbucket), SourceTree, Bamboo, HipChat (Cloud / Server) をフルに活用した開発現場が得られるメリットを解説しています。 デモ環境では、Confluence, JIRA,

続きを読む »