[I am a speaker] Git と Python

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製スピーカー T シャツ」をご提供させていただておりますが、その中から、今回は、11月22日に開催された PyCon mini Hiroshima での須増様をご紹介します。 Git と Python 須増様 の講演は、Git と Python についてでした。『エジプト駆動開発』ということで、Sphinx と GitHub Pages, Bitbucket Pages について発表されたとのことです。 まずは、GitHub

続きを読む »

JJUG CCC 2015 Fall ご来場ありがとうございました

11月28日に西新宿で開催されたJJUG CCC 2015 Fallでアトラシアンブースにご来場いただきありがとうございました。当日ブースでご紹介させていただいた動画や皆様からいただいた幾つかのご質問とその回答を共有させていただきます。 今回のブースではアトラシアン製品を組み合わせてスムーズに開発が流れていく様子のデモ動画に興味を持っていただけた方がたくさんいらっしゃいました。同様の動画をYoutubeにも公開しているので、ぜひご覧ください。 Youtube

続きを読む »

アトラシアン サミット 2015 で発表された 6 つのポイント

アトラシアン サミット 2015 が開幕しました! 共同 CEO のマイクとスコットが本日 (11 月 4 日) オープニング基調講演を行いました。現在、アトラシアンサミットの参加者 (2,600 人強) はブレークアウトセッションに没頭しています。皆さんは基調講演に参加、または、基調講演のライブストリームをご覧になりましたか? ハイライトをご希望の皆さんはご心配なく。こちらでご用意いたしました。 1.

続きを読む »

価値のパイプラインをつなぐデモ動画を公開 Atlassian solution + Docker

アトラシアンのシニア エバンジェリストに就任以来、一貫した開発ライフサイクルを実践するためのデモンストレーションを実施し続けておりますが、最新の環境で再構築をしました。すでに先日開催された「アジャイル&DevOpsコンファレンス」で実施しましたが、今後もご希望があれば『ライブデモ』で企画・計画・開発・ビルド・テスト・デプロイの『価値のパイプライン』を実演したいと思います。   デモ概要図 上図のように、各所に

続きを読む »

FishEye/Crucible 3.10 リリース。コードレビュー アクティビティにステータス情報も

カスタマーの皆さんのことを知り、どのようにアトラシアン製品を使って最高のソフトウェアを開発しているのか学ぶことはアトラシアンでの楽しみのひとつです。来週開催されるアトラシアンサミットなどのイベントで個人的にお話を伺えることもありますが、ビデオ会議や調査から情報を得ることが多いです。例えば、FishEye/Crucible に関する年次調査などです (調査に参加してくれた皆さん、ありがとうございました!)。 皆さんからいただいたフィードバックから重要性が増していると学んだ

続きを読む »

アジャイル&DevOpsコンファレンスで講演、最新アトラシアン製品連携デモ

資料を公開しました。 継続的デリバリーを支える開発環境 from Tomoharu Nagasawa 実際にデモでご覧いただいた構成は以下になります。   あなたも、アトラシアン製品に関する講演をしてみませんか? 【特製スピーカーTシャツ】をイベント、コミュニティ、社内勉強会などでお話しする方々にご提供させていただいています。ぜひ、お気軽にお問い合わせ、申請してください。     開催前時点の情報 直前の告知となってしまいましたが、来週月曜日

続きを読む »

Bitbucket で何をつくった? #BuiltWithBitbucket キャンペーン

Bitbucket Server と Bitbucket Cloud (以前の Stash と Bitbucket.org) の使い方について、多くの方と話をする機会がありました。当社は、これまでにも Bitbucket の顧客がどのようなものを作っているかについて色々と学んできています。 簡単に言うと私たちは畏怖しています。 例として Halogenics のケースを挙げます。同社は、生体医学と教育の分野で Bitbucket を使用してデータベースとソフトウェアソリューションを開発しました。同社のツール類と支援している研究は、明日のがん患者にとって文字通り命を救うものであり、今日の患者やその家族にとって一筋の希望でもあります。

続きを読む »

フォーチュン 500 企業の 3 社に 1 社が Bitbucket を使用: Bitbucket はプロフェッショナルチーム向け Git ソリューション

Git がプロフェッショナルチーム内で勢いを増していることはもはや周知の事実です。昨年の Forrester Enterprise Study によると、回答者の 33% が、ソースコードの 60% 以上を Git ベースのシステムによって管理していることを示しました。2014 Eclipse Community Survey によると、Git は初めて Subversion を上回りました。Git は、その簡単なブランチモデル、柔軟なワークフロー、および分散型アーキテクチャを理由として、ますます人気が高まっています。 アトラシアンは、Bitbucket

続きを読む »

Bitbucket、2 段階認証が可能に

2 段階認証 (また、2 要素認証とも呼ばれる) が Bitbucket において使用できるようになりました。それは最も要求を多く頂いた機能の一つとなっておりましたので、これをお届けすることができ興奮しています。 2 段階認証は、あなたのアカウントにアクセスする際に、パスワードの他に、第二の要素を要求することによって、アカウントを保護します。つまり、この二つのステップは、たとえあなたのパスワードが盗まれたとしてもアカウントは安全であることを意味します。Bitbucket

続きを読む »

9 月 17 日 (木) Git イベント「きっとわかる Git! 〜 SourceTree と Bitbucket ではじめよう!〜」

近年、バージョン管理システムとして Git の人気は高まる一方です。Git に取り組みたいと考えてはいたけれど実際になかなか始められていない方、また Git の経験はあるけれど、この機会にしっかりと Git を学びたいという方、などを対象に Git イベントを行います。 本イベントではまず 2 つのセッションを実施し、その後にドリンク、軽食を交えながらネットワーキングパーティーを実施します。 セッション

続きを読む »