About 長沢 智治

シニア エバンジェリスト。認定スクラムマスター。 Rational Software, IBM, Borland でソフトウェア開発プロセスに関するコンサルティング活動を経て、2007年より、Microsoft のエバンジェリストに。2014年1月からアトラシアンのエバンジェリストに就任も、常に変わらず、中立なスタンスで講演や執筆、現場訪問活動を継続中。 ※日本全国、無償で出張講演しています。お気軽にご相談ください。 個人ブログ: evangelism.jp Twitter: @tnagasawa Facebook: Tomoharu.Nagasawa

Archives for 長沢 智治

デブサミ 2016 で開発からビジネスへの講演を行います【19-B-6】

翔泳社主催 Developers Summit 2016 (デブサミ 2016) にアトラシアンもブースとセッション講演で参加いたします。 セッションでは、シニアエバンジェリストの長沢から『「ビジネス駆動開発」から「ソフトウェア駆動ビジネス」へ』と題しアジャイルやDevOps、継続的デリバリーといったビジネスにアラインしたITのムーブメントが、ビジネスへ影響しはじめ、ビジネスのスタイルも変えようとしていること、そこでの、開発者が活躍できる振り幅について、この流れにも乗っているアトラシアンの製品戦略にも触れながらお伝えする予定です。 セッション詳細および参加登録 今までの7回の講演では、開発に軸足を置きながら、その開発したソフトウェアをユーザーがどう使って、彼らのビジネスや社会にどう役立てているのか、そのためにITとITエンジニアがどう振る舞うべきなのかについて様々な角度からお伝えしました。 今回は、さらに一歩先のお話を時間が許す限りお伝えしたいと思っています。デブサミ

続きを読む »

[I am a speaker] 天文学に関する技術シンポジウム

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製スピーカー T シャツ」をご提供させていただておりますが、その中から、今回は、東北大学青葉山キャンパスにて開催された「第35回 天文学に関する技術シンポジウム」での元国立天文台チリ観測所の安井様をご紹介します。   天文学に関する技術シンポジウム シンポジウムは、波長分野に拘らず、装置開発、改良、その運用や成果の発表の場です。場を通じて知っていただき、何かを得ていただく機会を提供しているとのことです。完成された物や成果、技術の発表だけではなく、日々の運用や進行中の計画、構想段階の発表も行われており、これらに対しての意見やアドバイスも積極的に交換できる会となっているそうです。   アトラシアン

続きを読む »

Atlassian Advent Calendar 完走!有益なコンテンツが 25 記事

完走! 以前に、「Atlassian Advent Calendar 2015 をユーザーの皆様と実施します」と宣言をさせていただいたのが 11 月の末でしたが、12月25日を終えて、なんと! 21名の参加者により完走することができました。 Atlassian Advent Calendar 2015 今回の参加者の皆様は、ユーザー様、Atlassian User Group のリーダー様、パートナー様、アドオンの開発者様、そしてアトラシアン社員とバラエティーに富んでいます。非常に多様性に富み、また、アトラシアン製品に関わらず、他製品との連携、ソリューション、知見が多いのも特徴ではないかと思います。 今後の公開記事の紹介について Advent

続きを読む »

【エバンジェリスト活動報告】 インテージテクノスフィア様での講演&ディスカッション

アトラシアンのエバンジェリストは、全国各地のイベントやコミュニティ、企業内での講演やディスカッションなどを積極的に行っています。それらのほとんどは、お声がけいただき、お伺いするというスタイルで公募をしています。   エバンジェリストの活動の実態 おかげさまで多数のご依頼をいただき、11月に入る前に年内の訪問が追いつかなくなるほどになっております。現時点でも年明け

続きを読む »

[I am a speaker] 楽天様 Ichiba Bamboo User Meeting #1

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製スピーカー T シャツ」をご提供させていただておりますが、その中から、今回は、楽天様の社内勉強会「Ichiba Bamboo User Meeting #1」における山木様をご紹介します。 IBUM - Ichiba Bamboo User Meeting 楽天様で導入いただいている継続的インテグレーションとデプロイメントのアトラシアン製品 Bamboo のユーザーミーティングを社内で実施されたとのことです。

続きを読む »

[I am a speaker] Git と Python

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製スピーカー T シャツ」をご提供させていただておりますが、その中から、今回は、11月22日に開催された PyCon mini Hiroshima での須増様をご紹介します。 Git と Python 須増様 の講演は、Git と Python についてでした。『エジプト駆動開発』ということで、Sphinx と GitHub Pages, Bitbucket Pages について発表されたとのことです。 まずは、GitHub

続きを読む »

Atlassian Community Day 2015 でのアナウンスメント

Atlassian Community Day 2015 2015年11月27日に、新オフィスお披露目と感謝を込めて、Atlassian Community Day 2015 を開催しました。そこでいくつか新オフィスとコミュニティに関連したお知らせをさせていただきましたので、こちらでもご案内をさせていただきます。 その前に、本イベントは、事前登録段階で満席となり、実際にも9割近くの方にご参加いただけました。参加いただいた方、Twitter

続きを読む »

Atlassian Advent Calendar 2015 をユーザーの皆様と実施します

Advent Calendar とはクリスマスまでの日数を数えるカレンダーのことですが、そこから  IT 関連などで 12 月からクリスマスまで毎日誰かがブログなどで記事を書いて公開するようになりました。2015 年は、Atlassian 関連についても実施してまいります。 Atlassian User Group も東京・名古屋・大阪で継続的に開催できるようになりましたし、特製スピーカーTシャツの提供も予定を上回る申請をいただいています。そこで、何名かのアトラシアン

続きを読む »

価値のパイプラインをつなぐデモ動画を公開 Atlassian solution + Docker

アトラシアンのシニア エバンジェリストに就任以来、一貫した開発ライフサイクルを実践するためのデモンストレーションを実施し続けておりますが、最新の環境で再構築をしました。すでに先日開催された「アジャイル&DevOpsコンファレンス」で実施しましたが、今後もご希望があれば『ライブデモ』で企画・計画・開発・ビルド・テスト・デプロイの『価値のパイプライン』を実演したいと思います。   デモ概要図 上図のように、各所に

続きを読む »

[I am a speaker] ワークフローを征すものはJIRAを征す!

アトラシアン製品に関連する講演、勉強会セッションをする方に「特製 T シャツ」をご提供させていただておりますが、その中から、今回は、10月23日に開催された Atlassian User Group Nagoya 大畠様をご紹介します。 Atlassian User Group Nagoya Atlassian User Group は現時点で日本では、名古屋、東京、大阪に支部があり、アトラシアンユーザー様のコミュニティ、情報共有の場として盛り上がっています。各支部の活動については

続きを読む »