About 朝岡 絵里子

マーケティングマネージャー。外資BIツールベンダーにてプリセールスSEやマーケティングを経験した後、Macromedia (現 Adobe Systems) にて、エンタープライズ関連製品のプロダクトマーケティングに携わる。2006年よりMicrosoftで開発製品のプロダクトマーケティングやビジネス開発などを歴任。2014年11月アトラシアン入社。パートナー担当を経験したのち、現職。 日本を変える一翼を担いたい!チームと共に日々奮闘中。

Archives for 朝岡 絵里子

Jira Software 7.6 がリリースされました

本リリースでは、以下の新機能追加ならびに改善が行われています。 プロジェクトごとの優先度設定 サブタスクのドラッグ&ドロップ JMXを利用したリアルタイム監視 ボードにおける課題カードの列間移動動作改善 サーバーおよびデータセンターにおけるパフォーマンスと安定性改善 プロジェクトごとの優先度設定(Priorities per Project) チームの関わる業務が異なれば、必要な優先度が異なるのは当然です。また、複数のチームを擁する大規模な組織では、優先度のリストは長くなり、各チームに適した選択をしようとするユーザーを混乱させてしまうこともあるでしょう。これまでこういった問題についての回避策としては、グローバル権限を持つ管理者にて、新たな優先度の作成を制限してしまうことでしたが、この場合各チームごとの異なるニーズに適合するとは限らない選択肢の中からの選択を余儀なくされてしまいます。Jira

続きを読む »

Atlassian Summit U.S. 2017 – Product Keynote レポート

生DJプレイが参加者をお出迎えした今年のKeynote。座席に置かれていたLEDリストバンドを装着して開始を待っていると、会場の照明が落ちてダンスパフォーマンスが始まりました。 まず登場したのはアトラシアン共同創設者兼共同CEOの一人、マイク・キャノンブルックス。例年通り、まずは今年のサミット参加者について:42ヵ国以上から集まった3,600人以上の参加者と、128セッションが実施される事に触れ、アトラシアンの顧客が90,000社を突破したこと、そしてその中の何百、数千というチームを支えていることを誇りに思うとともに、それを一緒に実現してくれているパートナーとすべてのお客様への感謝の言葉を述べました。 そこから、チームワークに関してアトラシアンが大切にしている信念「オープンであれば、チームで成し遂げられる事の可能性を最大限に引き出す事ができる」を軸に、アトラシアンの新しいロゴについての思いを語った後、アトラシアンの製品や取り組みに関わる各人をステージに迎え、下記テーマについて話がされました。

続きを読む »

Atlassian Summit US 2017 開幕!

サミットが始まりました! 昨日発表された新コーポレートロゴによる装飾が施されたコンベンションセンターのエントランスをくぐり、まずは登録カウンターで参加者バッジの受け取り。今年のチェックインは、キオスクになっていて、自分の名前を検索して受け取り票をプリントアウトすると、受付カウンター番号が表示されるので、指定のカウンターで受け取り完了。最近のカンファレンスの登録は随分スマートになった印象です。 基調講演会場入り口には、キラキラの新ロゴモニュメントが鎮座していました。   到着した月曜の夜は、アトラシアンの正規認定パートナーであるAtlassian

続きを読む »

Atlassian Summit US 2017 勘所をご紹介

いよいよ今週からアトラシアン最大のユーザー向けカンファレンス、「Atlassian Summit」が今年も米国カリフォルニア州サンノゼで始まります! Atlassian Summit は、これまで年次のカンファレンスとして米国西海岸にて過去8回開催されてきましたが、今年は5月に初のヨーロッパサミットが実施され、それに続くUSサミットとして昨年と同じくサンノゼコンベンションセンターで、9月12日(火)から14日(木)までの3日間開催されます。 世界中から沢山のユーザーやパートナーが集まり、昼間はトレーニングやブレイクアウトセッション、夜は交流パーティーなどでアトラシアン社員と一緒になって楽しみながら、アトラシアン製品の最新動向や、強いチームを作り上げるアトラシアン独特の文化に関する考察をする3日間です。 Atlassian

続きを読む »

エンタープライズ向けバンドルライセンス「Atlassian Stack」が正式にリリースされました

アトラシアンは、この度エンタープライズ向けに複数製品をバンドルした新たなライセンス「Atlassian Stack (アトラシアン スタック)」の販売を開始しました。 これまでAtlassian Stackは、直接販売や正規認定パートナーを通して限定的な提供をしておりましたが、その間に世界中のお客様からのご意見を受けて内容を再構成し、この度すべての皆様を対象に正式に販売を開始いたしました。 ワークスタイル変革を支援する製品群がすべて利用可能 テクノロジーの進化やインフラの普及によって、以前では不可能であったスピードやスケールでサービスを提供することが可能になり、サービス利用者側のリテラシーや期待値があがるにつれて、企業のオペレーションに求められるスピードは劇的に変わり、企業や組織はそれに合わせて組織のあり方や働き方をモダン化する必要性に迫られています。 こと日本においては少子高齢化が進む中、限られたリソースを効率的に活用し、企業の生産性と競争力を向上するためのワークスタイル変革が求められています。 そのためには、様々な能力を持った人でチームを組み、イノベーションを実現していくことが重要であると考えます。 しかし、チームで必要となる能力を持った人材は、必ずしも皆同じ場所や時間帯にいるとは限りません。地方や海外にいるのかもしれませんし、働く時間に制約がある人かもしれません。 そこで、地理的、時間的に分散した多様な人材が活躍できる環境を整え、コミュニケーションや情報共有の仕方など、従来の人とのつながり方を刷新することで、効果的なチームワークを発揮できるようにすることこそが、アトラシアンの考える「ワークスタイル変革」

続きを読む »

アトラシアン製品のバグ報告と機能リクエストをより適切に

アトラシアン製品のバグ報告および機能改善や追加リクエストの受付けおよびその後のコミュニケーション等に活用しているアトラシアン運営のJIRA、通称 JAC (jira.atlassian.com) のプロジェクトが、製品ごとだけではなく、サーバー・クラウド環境別に分岐しました。 JACって何?という方へ: 通称 JAC(ジャック)とは、アトラシアンが管理運営しているJIRA環境 jira.atlassian.com

続きを読む »

Atlassian Summit 2016 DAY 2 基調講演レポート

こんにちは。週末には、先週米国サンノゼで行われたAtlassian Summit 参加から帰国しました朝岡です。少し遅くなりましたが本日は、2日目の基調講演の内容をお伝えします。 ご参考: カンファレンス初日の基調講演では、あらゆるチームを支援する様々なアトラシアン製品に関する新しい情報が、それぞれの製品担当より発表されました。初日に関する詳細はこちらの投稿をご覧ください。 2日目は、共同創業者及びCEOのひとりScott

続きを読む »

Atlassian Summit 2016 DAY 1 基調講演レポート

こんにちは。今週は米国サンノゼから、Atlassian Summit 最新情報をお届けしている朝岡です。 さて、今週月曜日から各種トレーニングや、パートナー、お客様向けの特別セミナー等から始まった本年のAtlassian Summitですが、いよいよ本日、メインとなるカンファレンスが開幕しました。 初日の今日は、キーノートとブレイクアウトセッションが行われた他、展示エリアに多くのパートナーがブースを出展。各社の製品やソリューションをアピールしていました。夜には毎年恒例の参加者パーティー”Summit

続きを読む »

日本にいながらAtlassian Summit 2016を120% 楽しむ方法

「海外カンファレンスの参加なんて全くもって無理」 「英語だし、深夜だし、色々良く分からないし」 そう思いながらこのブログを読み始めたそこのあなた!そんな貴方に朗報です。 本日は、日本にいながらにしてAtlassian Summitに行った気になれる(そして勿論、日本語で最新情報を取得できる)方法をご紹介します。 そもそも Atlassian Summitってなに? Atlassian Summit

続きを読む »

アトラシアン導入の強い味方「アトラシアン エキスパート」

下記のイラストは、弊社のパートナー紹介ページに掲載されている挿絵です。 いきなりですが、ここで問題です:この3人(匹?)に共通することは何でしょうか? 答え:素晴らしい相棒であること! 上記の3キャラクターに、すべての日本人がピンと来るかどうかは微妙なところですが、いずれも米国で有名なテレビドラマや映画に登場するヒーローの名パートナーですね。 無理やり日本的に当てはめると、助さん・格さんとでも言ったところでしょうか…。 アトラシアンでは、パートナー企業の皆様を、ビジネスの遂行になくてはならない信頼できる存在だという意味を込めて、このような挿絵を使って紹介しています。 またアトラシアンでは、そのようなパートナーを「エキスパート」と呼んでいます。 「エキスパート」の辞書による定義は次の通りです: ある分野に経験を積んで、高度の技術をもっている人。熟練者。 我々は、ただ単にライセンスを再販する代理店としてではなく、導入を検討いただいている個々のお客様の状況に合わせたご相談や導入支援などのサービスを、自信を持ってお任せできるパートナーを「アトラシアンエキスパート」として認定し、密にコミュニケーションをとりながら、日々、お客様の課題解決に向けて力を合わせて共に対応しています。 新エキスパートご紹介 そんな心強い存在として、新たなパートナー企業にご参画いただきましたので、ここにご紹介いたします。 富士通ソフトウェアテクノロジーズ 富士通ソフトウェアテクノロジーズは、ソフトウェアの開発技術やICTシステム構築・運用のノウハウを核として信頼性の高いプロダクトとサービスを提供しています。 これまで培ってきたアジャイル開発や豊富なシステム・サービス運用の実績を活かし、新規ビジネスの立上げや既存業務の効率化を行うICTシステム実現に貢献します。 富士通ソフトウェアテクノロジーズ様からひと言!

続きを読む »