チケットを作成してもらえればバックログに入れておきますので。 こんな言葉をこれまでに何度耳に、または口にしてきましたか? プロジェクト、リクエスト、バグは簡単にバックログに山積みになってしまい、すぐにそもそも何のためのチケットだったかさえ思い出せなくなってしまいます。またバックログの中身に何から手をつけるかの優先順位を付け、どのチケットが他よりも重要かを比較してより分けることさえも不可能に思えます。この記事では、バックログに足を引っ張られるのではなく活用するために今すぐできる3つのことを取り上げます。 この記事の内容:

続きを読む »