まずはじめに、私たちは失敗してしいました。弁解の余地はありません。ここ数週間、ユーザーやユーザーのチームを失望させていたことを大変申し訳なく思っています。当社はこれまであらゆる課題に取り組み、両方の OS で SourceTree を安定稼働させるために作業をしてきました。

振り返ってみると、SourceTree の最新リリースではテスト工程に問題がありました。当社は、今後の SourceTree で新しいベータリリース工程を計画しており、ブログでさらに多くの情報を公開する予定です。

とは言うものの、当社はチームを拡大し、積極的にユーザーの意見を聞き、そしてこれは一番重要なことですが、最大の欠点を解決するために作業しました。さらに、安定性と性能を向上させるため、現在のリリースには以下のものが含まれます。

アトラシアン アカウント
お気づきの方もいると思いますが、リリースノートで強調したとおり当社のチームとそれを取りまく状況が変わりました。SourceTree の新バージョンリリースに伴い、ユーザーにはアトラシアン カスタマー アグリーメントとプライバシーポリシーをご確認頂いた上で同意して頂く必要があります。これらの変更点に同意するのはユーザー自身であり、全ユーザーに既存のアトラシアン アカウント認証情報を入力して頂くか、アトラシアン アカウントを作成して頂きます。SourceTree 用に作成したユーザー名とパスワードが使用できることをご確認ください。

新規ユーザーは https://my.atlassian.com/license/sourcetree でアカウントを作成できます。さらに SourceTree の新規ユーザーは、このシングルサインオンサービスを使用して、HipChat や Bitbucket などの複数のアトラシアンサービスにログイン可能です。これらは当社のサポートおよびヘルプシステム、そしてナレッジベースです。アトラシアン製品を使用する際に、複数のパスワードを覚える必要はもうありません。30 日後に登録したり、ライセンスファイルをダウンロードしたり、2 台以上のマシンのために複数のライセンス登録をしたり、チーム全員のために SourceTree のライセンス方法を調べたりしていたのは遠い過去の話です。最新 SourceTree に更新して、1 回ログインするだけで完了です。

wizard

Git LFS サポート
Git LFS のサポートも追加しました。今ではユーザーやユーザーのチームが作成した巨大な資産をすべて 1 カ所でまとめて追跡することができて生産的です。巨大なファイルは並列ストレージに保存され、ユーザーの Git リポジトリには軽量な参照が置かれるので、リポジトリはこれまで以上に小さくて高速になります。

git_lfs

UI の一新
SourceTree のデザインを一新し、すっきりとした最小のツールバー、新アイコンセットなどで、あらゆるユーザー体験を向上しています。

new_icons_mac_win (1)

SourceTree への取り組み
数年前に言及したとおり、当社は Mac App Store での SourceTree のサポートを終了しました。今日現在では、SourceTree は App Store からダウンロードできませんが、www.sourcetreeapp.com から新バージョンをいつでも無料でダウンロードして頂けます。

当社はこれからも SourceTree の基盤を強化しますので、今後のアップデートにご注意ください。SourceTree をダウンロードして、私たちと同じくらい SourceTree に専念していることを #committedtoSourceTree教えてください。今回のリリースにご質問がある方は、こちらの reddit スレッドまでお寄せください。

new_stmac_download_button-300x71




*本ブログは SourceTree Blog の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2016 年 2 月 22 日 “New SourceTree is here: Atlassian account, Git LFS support, UI refresh and more