カスタマーサービスチームとして、あなたは自分のコミュニティについてきちんと把握していなければいけません。つまり、あらゆる情報収集や素早い対応を支援する優れたカスタマーサービスプラットフォームを持つべきです。それは Zendesk です。

HipChat Connect Zendesk add-on

Zendesk は長い間、HipChat コミュニティの重要な統合製品として使われてきました。最近では、Zendesk の開発者たちが当社の HipChat Connect デベロップメントウィークに参加しました。そしてわずか数日で、「拡張カード」を有効活用できるように HipChat との統合機能を再開発しました。このおかげで、チームはチャットルームから離れずにチケットのサマリーを確認したり、ステータスや優先度、担当者などを表示したりできるようになりました。

Zendesk を使えばほっとため息をつくことでしょう。カスタマーサービスに必要なあらゆるものがきちんと 1 カ所に集まっているからです。さらにチームのコミュニケーションに Zendesk を利用することで次のレベルを目指しましょう。

今では Zendesk の新しいアドオンを使って Zendesk チケットをあなたのルームに導入することができ、チームはチケットに基づいた議論をすることができます。

カスタマーサービスチケットの仕事で支援が必要ですか? チームメイトにチケットを渡す必要がありますか? ルーム内でチケット番号を伝えてください。チケットを通じて必要な情報が集まるでしょう。優先度やステータス、担当者に併せて、質問が表示されます。そこで右側にある 3 つの点 (・・・) をクリックしてチケットを確認できます。

それはとても簡単で、まるで Zen (禅) みたいとも言えます。

カスタマーサービスチームとアプリを繋げておくことで、顧客により素早く対応することができ、より役に立つ情報を返すこともできるようになります。Zendesk アドオンをインストールしてください。そうすれば、あなたのチームはすぐにでも円滑な仕事ができるようになるでしょう。



*本ブログは HipChat Blog の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2015 年 12 月 15 日投稿 “Zendesk for HipChat add-on now powered by Connect