はじめまして、JIRA Core です

JIRA は、ソフトウェア、IT、ビジネスの 3 つのチームに向けた製品に再構築されました。JIRA を使い慣れているユーザーの皆さまは、なぜそうしたのだろう? と思っているかもしれません。

ソフトウェアチームとビジネスチームはそれほど大差ないことが分かりました。両チーム共に活性化にはチームワークとコラボレーションが必要です。また、情報が散乱・サイロ化し、見つけづらい場合には、両チーム共に乱れてしまいます。コード作成でも新しいチームメンバーのオンボーディングでも常に透明性が求められます。

ソフトウェアチーム向けにソフトウェアを開発して 13 年経ち、私たちは JIRA ユーザーの 3 分の 1 がソフトウェア以外のプロジェクトに JIRA を使用していることを見出しました。この発見は好奇心をそそるものでした。この 3 分の 1 の異色のユーザーについて詳しく学び、彼らが何を行っているのか見つけ出すことにしました。その結果分かったのが、マーケティング、人事、法務、ファイナンスなどのビジネスチームが JIRA を使っているということだけでなく、彼らがワークフローをカスタマイズして JIRA を独自のものに変えていたことでした。ここでひらめいたのです!

ソフトウェアチーム向けに開発された製品をビジネスチームに使ってもらうのではなく、ビジネスチーム向けの製品を開発すれば良いのでは?

そこで JIRA Core が開発されました。

JIRA Core とは?

JIRA Core は、組織で働くすべてのビジネス関係者が作業の計画、追跡、レポートに使えるプロジェクト・タスク管理ソリューションです。したがって、全員が同じシステムを使えるということです。すばらしいと思いませんか? ビジネスチームに大変便利な基本機能を取り出し、ビジネスチームのニーズに合わせて最適化しました。カスタマイズ作業の必要性が減るので、これは JIRA 管理者には朗報です。JIRA Core の新しいビジネステンプレートを使えば、JIRA 管理者は複数のチーム、プロジェクト、ワークフローへのサポートの効率性を高めることができます。

主要機能:

JIRA Core templates

新しいビジネステンプレート

チームに公開前にブログを推こうするコンテンツライターはいませんか? 私はその 1 人です。チームごとにプロセスは異なりますが、常に必要なのは明確なコミュニケーションです。JIRA Core の 3 つのビジネステンプレートは使い始めるのに最適で、チームの作業に応じてカスタマイズが可能です:

  • タスクマネジメント: 単純なタスクを管理
  • プロジェクトマネジメント: 会社ウェブサイトのデザインや社員研修プログラムなどの大規模プロジェクトを管理
  • プロセスマネジメント: 新社員募集や購買承認などの反復タスクを管理

JIRA Core notifications

通知

メールで一行を送ってくる通知はもう古いものになりました。ユーザーはタスクに関して質問や確認したい点があれば @mention を使ってチームメンバーに知らせることができます。他の人々の作業を「ウォッチ」することもでき、他のプロジェクトの最新情報を共有できます (そして、ストーカー能力を高めることができます)。コメントを使ってプロジェクト詳細情報に添付されたフィードバックや決定事項を保存すれば、CC する相手について悩む必要はなくなります。

JIRA Core product image

詳細情報のシングルビュー

JIRA Core はプロジェクト情報すべての中心になります。ビジネスプロジェクトに合わせてカスタマイズしたサイドバーを使い、プロジェクトの進捗状況、ステータス、コメント、関連ウェブページや資料へのショートカットの概要を確認できる単一のビューが手に入ります。チームの作業状況に関するインサイトが手に入るレポートもあります。

「JIRA Core はプロジェクト規模の大小に関わらず、さまざまなタイプのプロジェクトを管理するすべてのビジネスチームが利用できます」

チームワークを再定義

JIRA Core は世界中のビジネスチームをこの状態から:

Workflow "before" illustration

この状態に変えます:
JIRA Core workflow

どのようなチームが利用できるのか?

JIRA Core はプロジェクトの規模の大小に関わらず、さまざまなタイプのプロジェクトを管理するすべてのビジネスチームが利用できます。

JIRA Core logo

  • マーケティングチームは、JIRA Core を使ってウェブページ、ブログ、広告などのあらゆる種類のマーケティング資料のレビューサイクルを管理
  • 人事チームは、JIRA Core を使って候補者の採用プロセスや新入社員のオンボーディングのタスクを管理
  • ファイナンスチームは、JIRA Core を使って予算内におさまるように、すべての購買品をレビューし、会計帳簿の決算管理さえも可能
  • 法務チーム は、JIRA Core を使って機密保持契約や利用規約、プライバシーポリシーなどにサインする前にレビューして、承認し共有

JIRA Core – どんなビジネスチーム、どんなプロジェクトでも

もっと詳しく知りたいですか? 私は Ben Wirtz と共にアトラシアンサミットで「Everything you need to know about JIRA Core (JIRA Core の知っておくべきことのすべて)」を講演します。

JIRA Core でできることを見る



*本ブログは Atlassian Blogs の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2015 年 10 月 20 日投稿 “Say hello to JIRA Core