HipChat に GIF キーボードを導入

GIFはそれが使える環境では言葉よりも説得力があり、そのため HipChat においても絶えず GIF の共有が行なわれています。HipChat 中では GIF は自動的にインライン再生されるため、感情や印象、あるいは新しい種類の GIF を見て覚えた感動を伝えるのに適しているのです。

しかしモバイルデバイスの場合、HipChatで GIF を使うことは時に骨の折れる作業になります。これを行なうためには、HipChat を終了し、Safari を開き、グーグルサイトで GIF を検索し、そのリンクをコピーし、HipChatを開き、そしてリンクをペーストする – 即ち HipChatで GIF を使うためには 10 回ものタップが必要です。このような作業は誰もが望まないでしょう。

GIF Keyboard を紹介します。HipChatで GIF を使うために必要なタップはわずか 1 回です。ちょうど絵文字を使う感覚です。

HipChat で GIF を共有しよう !

GIF Keyboard に移動し、目的の GIF 上で長押しして HipChat を選ぶだけです。その GIF へのリンクが HipChat 内にペーストされ、送信ボタンを押すと自動再生 GIF に変換されます。

GIF Keyboard を使うことによって、好きな GIF をウェブから広く集めるだけでなくチームメンバーが HipChat 内で共有しているGIF を集めることもできるため、チーム内の誰もがわずか 1 タップで思いのままに返信することができるようになります。

GIF Keyboard は、app-store から無料でダウンロードすることができます。文字をタイプする必要のない GIF での会話を楽しんでください。

Introducing GIF Keyboard

Riffsy 社のご紹介

Riffsy 社は GIF Keyboard のメーカーです。Riffsy 社は Frank Nawabi、David McIntosh、Erick Hachenburg によって創立され、自己表現、情報共有、iPhone や iPad 上のコミュニティなどに関連して感情が大きな事業機会をもたらすとともに、ビデオマーケットプレイスにおいてはモバイル環境が全く新しい事業機会を創出するものと確信しています。

*本ブログは Atlassian HipChat Blog の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2014 年 10 月 20 日 “Guest Post: Introducing GIF keyboard in HipChat“