(注:本記事にあるスクリーンショットは英語ですが、実際の製品は日本語化されています。)

すべてを新しく再デザインした Confluence をご覧ください。数ヶ月におよぶ妥協のない計画、ユーザーテスト、ピクセル単位の最適化の成果です。 あなたはきっと気に入ることでしょう。

Confluence 5 を今すぐ試す

すでに Confluence をご使用中ですか?

ダウンロードアップグレード、および変更管理ガイドをチェックしてください!

きれいで、モダンで、まるで新製品のようです。

Atlassian 社 Confluence デザインリード Henry Tapia

毎日、美しく、使いやすく。

新しい時代にふさわしいモダンなルック・アンド・フィールと、仕事を終わらせるために必要なコンテンツをさらに速く発見して編集できる方法を提供します。毎日。言うまでもなく、仕事の日が、ずっと楽しくなるでしょう。

confluence-5-screens-600

Confluence 5 における最大の変更は完全にオーバーホール、再設計されたインターフェイスです。おそらくこれまでのアトラシアンの歴史の中で、最大のインタフェース オーバーホールでしょう。

Atlassian 社 共同創設者兼最高経営責任者(CEO)Mike Cannon-Brookes

Confluenceの再設計という旅を始めた時から、常に次の二つのユーザー体験を重視していました:

  1. どのように見えるか:デザイン、グラフィック、スタイリング、そしてタイポグラフィー。
  2. どのように感じるか:インタラクティブな体験、フロー、そしてアイデア同士の関係。

これらの二つの分野に取り組むとき、Confluence のあらゆる側面においてスピード、明瞭さ、見つけやすさをもたらすことに焦点を当てました。最も頻繁に実行されるアクションを容易に行えるようにして、製品内をナビゲートする方法を合理化することから始めました。それから私たちは、ユーザーが自分の仕事を完了させるために必要なコンテンツを、素早く見つけられるようにスペースの見え方を再考しました。最後に、パワーユーザーにも新しいユーザーにも同じように、究極のコラボレーション体験をチームにもたらすように Confluence 5 を設計しました。

1. 新しいグローバルヘッダー

Confluence 5 について、まず最初に気付くのはその新しいグローバルヘッダーであり、これによってナビゲーションがより簡単かつロジカルになります。新しいグローバルヘッダーは、スペース、ユーザー、カレンダー(Team Calendars をインストールしている場合)、ユーザー設定およびサイト管理(管理者向け)など、あらゆるグローバル Confluence オブジェクトへの素早いアクセスを提供します。

Team Collaboration Software Confluence 5

2. 合理化された「作成」ボタン

Confluence 5では、コンテンツ作成体験の全てを簡略化させました。この点について、私たちは徹底的に考え抜きました。

Atlassian 社 Confluence プロダクトマネージャー Sherif Mansour

新しいグローバル「作成」ボタンならば、Confluence 5 のどこからでもコンテンツの作成が可能です。「作成」をクリックすると新しい作成ダイアログが表示され、グローバルおよびスペーステンプレート、またそのページの意図されたロケーションが表示されます。ページロケーションは、現在のページの子ページがデフェルトとなりますが、「スペースを選択」ピッカーを使用する事で、異なるスペースにおけるコンテンツの作成を選択できます。

confluence-5-create-dialog-jp

ヘビーユーザーですか? 「c」の次に「enter」を押す事で、マウスに触れずにブランクページを作成できます。

3. 直感的なスペースサイドバー

恐らく、新しいスペースサイドバーはConfluence 5における最も視覚的な機能の一つでしょう。任意のスペースに関する概要を、非常に簡単に得る事ができます。

Atlassian 社 共同創設者兼最高経営責任者(CEO)Mike Cannon-Brookes

スペースサイドバーは、各ページとブログ投稿の左側における、デフォルトの Confluence テーマを使用したスペースに現れます。これによってユーザーが、検索を行わなくても現在のスペースにおいて必要なコンテンツをより簡単に見つけられます。また、スペース訪問者の以下の問いに答える助けにもなります。

  • 自分はどこにいるのか?
  • このスペースには何があるのか?
  • 自分が知っておくべき最も重要なリンクは何か?

confluence-5-space-sidebar-jp

スペースショートカット

スペース管理者は、ユーザーが現在のスペースもしくはこれに関連する、重要なページおよびその他のコンテンツへと素早くナビゲートできるように、スペースサイドバーにショートカットリンクを追加できます。これには、Confluenceページ、ブログ投稿、JIRAプロジェクト、GreenHopperボードなど、あらゆるものが挙げられます。

Team Collaboration Software Confluence 5

コンテキストを考慮したナビゲーション

全てのスペースには、ページ階層といった親ページと子ページの関係性を伴うページのコレクションが含まれており、これはコンテンツの整理に最適です。スペース内をナビゲートする際には、そのページ階層において自分がどこに位置しているのかを把握する事が重要です。スペースサイドバーにおける新しいコンテキストを考慮したナビゲーション部分は、現在のページの子ページをハイライトするため、クリック一つで関連するコンテンツを見つけられます。タイムリーかつニュースに値するコンテンツを見つけるのも同様に簡単です。ブログ投稿を閲覧中、サイドバーのこの部分が月別にグループ化された最近のブログ投稿を表示します。

Team Collaboration Software Confluence 5

再設計されたスペース 管理 ツール

管理者の皆さん、喜んで下さい!このスペースサイドバーは、今まで「閲覧」メニュー内に 隠れていた あらゆるアドバンススペース操作および管理画面を掘り出します。スペースツール(またはコンパクトモードにおける歯車アイコン)をクリックすると、スペース管理者がスペース許可画面に即座にドロップされます。ここからは、残りのスペース操作が簡単にアクセス可能であり、よりロジカルに整理されている事が分かるでしょう。

confluence-5-space-tools-screens

コンパクトモード

ページあるいはブログ投稿内におけるコンテンツに集中したい場合は、いつでもサイドバーを隠す事ができます。サイドバーの右端をクリックして、隠れるまでドラッグするだけです。サイドバーがコンパクトモードになっていても、あなたが必要なものは全てクリック1つで呼び戻せます。

confluence-5-space-sidebar-compact-jp

ヘビーユーザーですか? 「[」を押す事で、マウスに触れずにスペースサイドバーを隠したり拡張したりできます。

Confluence 5 を今すぐ試す

ちょっと待って、まだあります

Confluence 5 は、あらゆるカッコいい機能に満ちあふれています。細かいけれども意味のある、全ての詳細に関するリリースノートはいつでもチェックしてみて下さい。とりあえず、Confluence 5 のハイライトをもう少し挙げていきます。

より速く、リッチで、信頼性の高いエディター

Confluence 4 をリリースしてから、私たちは 100 以上のエディター問題を修正した事から、Confluence 5 は今までで最も信頼性の高いエディターに仕上がりました。全てのユーザーにとってのエディティング体験が向上するよう、私たちは 3 つの素晴らしい改善を成し遂げました。

  1. 即座に編集モード: あらゆるページにおいて、編集をクリックすると Confluence が即座にエディターをロードします。ページが全てリフレッシュするまで待つのは、もう過去の事です。
  2. レスポンシブ デザイン: ブラウザウィンドウがサイズを縮小させると、ツールバーおよびフッターにおけるエディターボタンもこれに従って調整され、最大限の編集空間を提供します。
  3. マクロの強化: 異なるスペース上にまたがるウィジェットコネクター、Nested Expand マクロ、および Include Excerpt マクロにおける YouTube プレビュー。

最近閲覧したコンテンツ検索

新しいダイアログは、最近閲覧したページおよびブログ投稿のリストを表示するため、あなたが昨日見ていたページまたはブログ投稿を見つける上で素早いフィルタリングが可能になります。「最近閲覧したもの」をクリックして、ヘッダーの右上にあるユーザーメニューからダイアログを開きます。結果をフィルタリングするために文字をタイプし、キーボードの矢印を使用してページまたはブログを選択してから、enter を押してそこにナビゲートします。この機能はとても便利ですから、あなたが Confluence 内においてコンテンツを見つける方法が必ず変わるでしょう。

Team Collaboration Software Confluence 5
ヘビーユーザーですか? 「g」の次に「r」を押す事で、マウスに触れずに最近閲覧したページのダイアログを起動させます。

ページ内アラートでリアルタイムにアップデート確認

興味のあるコンテンツのアップデートを入手する方法が、こんなにも簡単だった事はありません。ページを閲覧中、誰かがそれにコメントを追加するか、編集を加えた場合、Confluence がウィンドウの右下隅にポップアップ通知を表示させます。これは最強のリアルタイムアップデートです。

Team Collaboration Software Confluence 5

ワークボックス内で JIRA 通知を閲覧しアクション

Confluence と JIRA をアプリケーションリンクによってコネクトしていれば、今後は共有された課題、課題およびコメントにおける @メンション、あなたが見ている課題へのコメント、およびあなたと共有されたフィルターなど、JIRA からの重要な通知をワークボックスが自動的に追跡します。これで、あなたが Confluence と JIRA の双方に存在している場合でも、事の展開を追うホームベースが一つ出来た事になります。

Team Collaboration Software Confluence 5

アプリケーションを素早くスイッチ

あなたが作業するにあたって Confluence 以外のツールも使用している事は私たちも把握していますから、グローバルヘッダーにアプリケーションナビゲーターを追加しました。 これによって、ユーザーは JIRA など他のアトラシアン アプリケーションに切り替えるか、自分の組織のヘルプデスクまたは人事ポータルへとアクセスする場所が一つ手に入ります。Confluence 管理者はどのアプリケーションが表示され、どの Confluence ユーザーグループがそれぞれのアプリケーションを閲覧できるかを定義できるため、あなたのツールは常に安全です。

Team Collaboration Software Confluence 5

コンテンツ、ユーザー管理の改善

Confluence 5 は、メジャーリリースに相応しい付属品を提供しているものの、熱狂的な管理者およびより大きいエンタープライズデプロイメントが沢山のユーザーとコンテンツを管理しやすいように、以下を含む多数の改善点をお届けします。

  • ページバージョンを取り除く機能
  • より機能的なピープルディレクトリ
  • より賢く、素早いグループ管理
  • LDAPパフォーマンスの改善

詳しくは Terrence の投稿「ユーザーおよびコンテンツ管理における 4 つの改善点」、および Confluence 5 リリースノートを参照下さい。

自動テーマ作成

世の中にある昔ながらのマジックは、帽子からウサギを取り出したり、美しい女性を真っ二つに斬るといったものです。さて、そんな普通のマジックとはかけ離れているのが、オート「マジック」・・・いやいや、オートマチック(自動)テーマ作成です。Confluence 5に新たに搭載されたこの機能では、あなたの企業ブランディングに合わせたConfluenceヘッダーに自分のカスタムサイトロゴをアップロードできます。あなたがロゴをアップデートした後は、Confluenceがそのサイトロゴの主要な色を自動的に検出し、サイトのカラースキームを設定します。こうして、Confluenceサイトのテーマ作成は今までに無く簡単になったのです。

Team Collaboration Software Confluence 5

まだお読みですか?よかった。

ご覧になるように、Confluence 5は、ただペンキを塗り替えただけではありません。毎日美しく、使いやすいという体験をユーザーにもたらすように、再考して再設計しました。Confluence 5を試してみて、チームが仕事をより速く完了させるために必要なコンテンツを見つけやすく、編集しやすくなるかどうかご確認ください。

Confluence をお持ちではないですか?

30 日間無償の Confluence オンデマンドトライアル (現在英語版のみ) はほんの数分でセットアップが完了しますのでお試しください。

アップグレードする準備はできましたか?

リリースノート全文 (英語) をチェックし、Confluence 5 を使って今すぐ実際に成果を見てみましょう。

オンデマンド ユーザー: すでに Confluence 5 に自動アップグレードされています!

ユーザーは多くの仕事をもっと速く終わらせることができるようになり、新しいユーザーもより早く使えるようになるということが分かって頂けると思います。

Atlassian 社 共同創設者兼最高経営責任者(CEO)Mike Cannon-Brookes

Confluence 5 を今すぐ試す

*本ブログは Atlassian Blogs の翻訳です。本文中の日時などは投稿当時のものですのでご了承ください。
*原文 : 2013 年 2 月 26 日投稿 “Meet Confluence 5 – New Look, Feel and Flow